今日のニュース

気になったニュース

岐阜の鳥インフル、県が8万羽の殺処分完了

 岐阜県山県市の養鶏場で鶏が死んでいるのが見つかり、高病原性鳥インフルエンザの感染が確認された問題で、県は16日未明、この養鶏場の鶏約8万羽全ての殺処分を完了した。

 鶏舎近くで死骸の埋却を進めており、17日までに鶏舎の消毒を含めた防疫対策を終える予定。

 県によると、殺処分は14日深夜の感染確定を受けて15日午前0時33分から開始。16日午前0時50分に完了した。

2017年01月16日 09時15分    Copyright © The Yomiuri Shimbun