読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

川崎病の原因究明を 女性が遺言、全財産1.7億円寄付

社会 医療・健康

 乳幼児に多い原因不明の難病「川崎病」の研究を支えるNPO法人日本川崎病研究センター(東京都千代田区)に昨年5月、神奈川県横須賀市の女性から約1億7千万円の寄付があったことがわかった。女性は1本の新聞記事をきっかけに寄付を思い立ち、遺言を残して亡くなったという。

 遺言執行者の呉東(ごとう)正彦弁護士によると、一人暮らしだった女性は2011年10月、新聞記事を持って弁護士事務所を訪れた。「順天堂大の研究チームが川崎病は複数の細菌感染で引き起こされる可能性がある」と報じた09年11月の記事で、同センター理事長の川崎富作さん(91)の談話もあった。女性は「もっとも有益な活用先として、自分の全財産を寄付したい」と依頼し、遺言を作成した。

2017年1月6日10時22分    朝日新聞デジタル