読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

富士山と秩父の山で滑落相次ぐ…3人死亡

 富士山と埼玉県秩父市の山で1日、登山者の滑落事故が相次ぎ、3人が死亡、1人が心肺停止状態となった。

 1日午後1時30分頃、富士山を登っていた神奈川県海老名市国分北、会社員水谷忠英さん(37)が登山道から滑落し、頭などを打って死亡した。山梨県警富士吉田署によると、水谷さんは前日に両親と5合目の山小屋に泊まり、1日朝から1人で山頂を目指していた。

 水谷さんが発見された6合目付近の沢では2日午前10時頃、県警ヘリが登山者とみられる別の男性を見つけて救助したが、心肺停止状態という。

 秩父市大滝の雁坂かりさか峠近くでは1日午前7時50分頃、東京都世田谷区北沢、パート従業員臼井貞文さん(37)が滑落。一緒にいた男性からの救助要請を受けて山小屋から現場に向かった東京都国立市西、公務員後藤主昇かずのりさん(51)も転落した。2人は搬送先の病院で死亡が確認された。

 現場の登山道は凍った沢が横切っており、秩父署は、2人が足を滑らせて転落したとみて調べている。

2017年01月02日 18時49分    Copyright © The Yomiuri Shimbun