今日のニュース

気になったニュース

EXILEのMAKIDAI事故重傷 札幌公演中止

f:id:obaco:20161224172915j:image

MAKIDAI

 EXILEのMAKIDAI(41)が、交通事故で肋骨(ろっこつ)骨折などの重傷を負ったことが24日、分かった。

 北海道警によると、この日午前0時35分ごろ、北海道七飯町西大沼の国道5号で、MAKIDAIら7人が乗ったワゴンがトラックと衝突した。

 道警などによると、ワゴン車には現地プロモーターが雇った運転手のほか、MAKIDAI含む音楽ユニットPKCZ(ピーケーシーズ)のメンバーら、計7人が乗っていた。MAKIDAIは肋骨骨折、肺挫傷、脳振とうなどの重傷。PKCZメンバーで音楽プロデューサーのVERBAL(41)も肋骨骨折、肺挫傷の重傷で、DJ DARUMA(41)は首の痛みがあるという。全員命に別条はないという。

 所属事務所によると、MAKIDAIらは24、25日に札幌ドームで行われる予定だった三代目 J Soul Brothersのコンサートに参加する予定だった。公式サイトでは「昨日23日に札幌へ移動予定でしたが、悪天候により札幌へ向かう飛行機が欠航となったため、急きょ、新幹線で函館へ向かうことになりました」と説明。運転手とPKCZメンバー3人、スタッフ3人の計7人は病院に搬送され、命に別条はなかったという。

 ただ、「けがの状況を医師とも相談した結果ライブを行える状況ではございませんでした」とし、三代目メンバーとPKCZメンバー、スタッフとともに協議した結果、札幌公演の中止が決まったという。

 公演中止を受けて、公式サイトでは三代目メンバー一同からのコメントも発表。「僕らの仲間でありライブには欠かせないPKCZの3人にこのようなことが起きてしまい僕らも悲しい気持ちでいっぱいです」とし、「PKCZの3人がいなければ僕らのライブも成立しませんし、仲間であるPKCZの3人がけがをしていることを思うと、僕らとしてもこの状況でライブをするのは難しいことだと感じています」とつづった。

 その上で「札幌公演を楽しみにお待ちいただいていた多くの皆様には大変申し訳ない気持ちでいっぱいですが、札幌での振替公演を開催できるように最善を尽くしたいと思いますので、何とぞご理解いただければと思います」と謝罪。「そして何よりもPKCZの3人の1日も早いけがの回復を一緒に祈っていただければ幸いです」と呼びかけた。

2016年12月24日10時31分    朝日新聞デジタル