読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

今すぐ逃げて…NHK、強い口調で視聴者に訴え

地震・津波・噴火

 NHKは午前6時2分の津波警報の発令直後から、アナウンサーがニュース番組で「今すぐ可能な限り高い所へ逃げてください」と強い口調で視聴者らに訴えた。

 22日朝のニュースを担当していた芳川隆一アナウンサーは「放送を聞いている方、あなたが周りの人に警報が出ていることを知らせてください」「朝の早い時間ですが、地震に気付いていない人がいれば、すぐ一緒に避難してください」などと緊迫した声で呼びかけ続けた。テレビ画面には、赤地のテロップで「すぐにげて!」と表示された。

 NHKは東日本大震災後、警報時の読み上げ方を見直し、強い表現で緊急性を訴えている。

 日本テレビも震災後、津波警報の伝え方を変え、「避難」という表現ではなく「早く逃げて」と口語で伝えるようにしている。

2016年11月22日 19時22分    Copyright © The Yomiuri Shimbun