読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

五輪ボート場は「海の森」か宮城「長沼」 2カ所に絞る

政治・行政 東京五輪

 2020年東京五輪パラリンピックのボート・カヌー会場について、小池百合子東京都知事に選ばれた都の調査チームは20日までに、いま計画している「海の森水上競技場」(東京湾臨海部)か「長沼ボート場」(宮城県登米市)の2カ所に絞った。調査チームが取材に答えた。

 ボート・カヌー会場をめぐっては、都が約500億円かけて同競技場を新設する計画だが、事業費が多額に上るため、調査チームが見直し作業を進めている。都の担当部局は「300億円前後に抑えられる」とし、宮城県は「150億~200億円」としている。小池知事は調査チームの報告を受けて、今月末までに都としての結論を出す。

2016年10月20日15時50分    朝日新聞デジタル