今日のニュース

気になったニュース

月の光で虹、石垣島で観測…夜空に二重のアーチ

f:id:obaco:20161019000323j:image

月の光で夜空に表れた「月虹」(16日、沖縄県石垣市で、石垣島天文台提供)

 月の光が大気中の水滴で屈折して虹となって見える「月虹げっこう」という珍しい現象が16日夜、沖縄県石垣市石垣島で観測された。

 観測した石垣島天文台(宮地竹史所長)によると、月虹は同日午後7時過ぎからと、午後8時40分頃からのそれぞれ約15分間、西の空に現れた。光が弱く、肉眼では白っぽく見えるという。同天文台は午後8時45分頃、アーチ状の虹が二重になった様子を長時間露光で撮影した。石垣島での観測は2012年1月以来という。

 観測には、夜の明かりが少なく、空気が澄んでいることなどの条件が整っていることが必要で、宮地所長は「街中ではなかなか遭遇できない。多くの自然が残る石垣島だからこそ観測できる現象だ」と説明する。

2016年10月18日 20時20分    Copyright © The Yomiuri Shimbun