今日のニュース

気になったニュース

中国、有人宇宙船打ち上げ…火星探査も目標に

f:id:obaco:20161017105346j:image

17日、中国西部の酒泉衛星発射センターから打ち上げられる有人宇宙船「神舟11号」(新華社AP)

 【北京=蒔田一彦】中国の有人宇宙船「神舟11号」が17日午前7時半(日本時間同8時半)、中国西部・甘粛省の酒泉衛星発射センターで打ち上げられた。

 男性飛行士2人が搭乗している。中国の有人宇宙船打ち上げは2003年の「神舟5号」に始まり、今回で6回目。22年頃の完成を目指し、独自の宇宙ステーション建設に向けた準備を進める。

 神舟11号は48時間以内に、9月に打ち上げた無人の宇宙実験室「天宮2号」とドッキングする予定。飛行士2人はその後、30日にわたり天宮2号を使った様々な実験を行う。宇宙滞在期間は中国としてはこれまでで最長となる。

 「宇宙強国」の実現を目指す中国は、軍主導で野心的な宇宙開発を進めている。宇宙ステーション建設を見据えて運搬能力を向上させた、新型ロケット「長征5号」の打ち上げも年内に予定する。また、18年の世界初の月面裏側探査、中国共産党創立100年にあたる21年の火星探査なども目標に掲げている。

2016年10月17日 10時44分    Copyright © The Yomiuri Shimbun