今日のニュース

気になったニュース

ミス慶応の広告研、女子大生を集団性的暴行か 県警捜査

 慶応大の男子学生数人が、慶大の10代の女子学生に集団で性的暴行を加えた疑いがあるとして、神奈川県警が捜査していることが捜査関係者への取材で分かった。慶大によると、女子学生は「ミス慶応コンテスト」を主催する団体「広告学研究会」の学生から被害を受けたと訴えている。慶大は今月、未成年に飲酒させたことなどを理由に団体に解散を命じている。
 捜査関係者らによると、女子学生から県警に相談があったのは9月上旬。同月、神奈川県葉山町にある合宿施設で、男子学生らから集団で性的暴行を受けたと訴えているという。

 慶大は広告学研究会が9月2日、この合宿施設での懇親会で、ゲームをしながら複数の未成年の学生に飲酒させていたなどとして今月4日に解散を命じた。

 慶大広報室によると、女子学生側から性的被害について相談を受け、関係したとされる男子学生に複数回、聞き取り調査したが、「性的暴行などの事件性は確認できなかった」としている。

 団体の解散で、11月に開催予定だった学園祭のイベント「ミス慶応コンテスト」は今年、中止される。

2016年10月13日11時31分    朝日新聞デジタル