今日のニュース

気になったニュース

生活の党、「自由党」に党名変更…正式決定

f:id:obaco:20161013071046j:image

自由党」のパネルを掲げる小沢一郎共同代表(左)と山本太郎共同代表(12日、東京都千代田区で)

 生活の党(生活の党と山本太郎となかまたち)は12日、国会内で両院議員総会を開き、党名を「自由党」に変更することを正式決定した。

 同日、政治資金規正法上の政治団体の名称変更を総務相に届け出た。

 新たな党名は、小沢共同代表が1998年に結成し、自民党との連立政権への参加などを経て、2003年に民主党と合流した旧自由党と同じ名称。党名変更には保守層の支持を掘り起こす狙いがあり、小沢氏は12日の記者会見で「自由党の時が一番、政治的理念も政策もはっきりし、筋道の通った活動をすることができた。ウィングを保守層に広げていく」と説明した。綱領の見直しも検討する。

 一方、山本共同代表は会見で、自由党所属のまま、別の政治団体「山本太郎となかまたち」の一員としても活動する考えを示した。次期衆院選では、同団体から比例東京ブロックへの候補擁立を図るという。

2016年10月12日 23時46分    Copyright © The Yomiuri Shimbun