今日のニュース

気になったニュース

豊洲地下空間「技術会議が提案」誤り…都が陳謝

 東京・築地市場中央区)の移転先となる豊洲市場江東区)の建物下に盛り土がなかった問題で、土壌汚染対策の工法を検討した都の技術会議が、「建物下に作業空間を確保する必要があると提案した」とする都の検証報告書の記載が誤りだったことが判明した。

 実際には都側が提案していた。7日に開かれた都議会の経済・港湾委員会の集中審議で、都側は事実と異なっていたことを認め、陳謝した。都は検証報告書を訂正する。

 技術会議は、豊洲市場の土壌汚染対策について「全面盛り土」を提言した専門家会議の結論を受け、2008年8月にスタート。検証報告書は、同年12月25日に開かれた技術会議の資料を基に、「技術会議が独自に汚染地下水の浄化ができるよう建物下に作業空間を確保する必要があると提案した」と説明し、技術会議の提案を、地下空間案の根拠の一つに挙げていた。

(ここまで366文字 / 残り787文字)
2016年10月07日 22時19分    Copyright © The Yomiuri Shimbun