今日のニュース

気になったニュース

歴代市場長の責任も明確に…盛り土問題で都知事

f:id:obaco:20161006044509j:image

都議会一般質問で答弁する小池知事(5日午後4時43分、都庁で)=鈴木毅彦撮影

 東京都の小池百合子知事は5日、築地市場中央区)の移転先となる豊洲市場江東区)の建物下に盛り土がなく地下空間だった問題について、幹部職員の処分を行うことを明らかにした。

 既に退職した都中央卸売市場の歴代市場長の責任も明確にする。

 小池知事は同日の都議会一般質問で、公明党都議から「(盛り土)問題解決に対する知事の決意」を問われ、「歴代の市場長について、退職者も含めて(責任の所在を)明確にしていく」と答えた。

 その他の幹部職員も「個人の特定など行政監察手続きを進め、懲戒処分などしかるべき対応をとっていく」と語った。

 都によると、職員を処分する場合、都総務局内の行政監察室が、本人からの聞き取りなどにより、事実関係や経緯を調査する。その後、都職員懲戒分限審査委員会が処分の妥当性などを審査し、最終的に知事名で発令する。
2016年10月05日 19時34分    Copyright © The Yomiuri Shimbun