今日のニュース

気になったニュース

NY爆発で5人聴取か 米メディア報道

f:id:obaco:20160919150358j:plain

18日、ニューヨーク・マンハッタンの爆発現場で捜査するFBIの捜査員=AP
 【ニューヨーク=平野麻理子】米ニューヨーク市マンハッタンで17日夜に起きた爆発事件で、ニューヨークタイムズ(電子版)など米メディアは18日、複数の捜査関係者の話として、事件に関連して5人が取り調べを受けたと伝えた。5人が拘束や逮捕されたという情報は現時点までにない。

 5人はニューヨーク市のブルックリンとスタテンアイランドをつなぐ橋での検問で止められ、マンハッタンの米連邦捜査局FBI)のオフィスで取り調べを受けたもようだ。

2016/9/19 14:11    日経新聞

 

NY爆発で拘束情報、FBI否定=防犯カメラにかばん持つ男―米テレビ

f:id:obaco:20160919142854j:image

 【ニューヨーク時事】ニューヨーク市マンハッタン中心部で17日夜(日本時間18日午前)に起きた爆発事件で、米ABCテレビ(電子版)は18日、5人が拘束されたと報じた。

 ニューヨーク市のブルックリン区とスタテンアイランド区に架かる橋での検問で身柄を確保したという。しかし、米連邦捜査局(FBI)は直後に否定し、情報は混乱している。

 また、CNNテレビも18日、捜査関係者の話として現場付近の防犯カメラの映像に大きなかばんを引きずる男が捉えられていたと伝えた。爆発現場とは別の不審物が見つかった場所でも防犯カメラに同じ男と、さらに2人の男が映っていた。男がかばんを路上に放置し、その後に現れた2人の男がかばんから圧力鍋が入った袋を取り出す様子が撮影されていた。

 爆発現場から4区画離れた場所で発見された不審物は、圧力鍋に導火線と携帯電話が取り付けられていた。この不審物は爆発物の残骸と「形状が似ている」(クオモ・ニューヨーク州知事)とされ、二つとも映像の男らが仕掛けたなら、連続爆破テロが計画されていた恐れもある。市警の捜査にはFBIも加わっている。

 17日午前には米東部ニュージャージー州でもマラソン大会を狙った爆発事件が発生しており、関連を疑う声もある。しかし、米メディアは、捜査当局の話として「ニューヨークの爆発物とは材質が違う」と伝えている。

 負傷した29人は全員が病院から退院した。クオモ知事は18日、ガラスの破片が一面に散乱する現場を視察した後「被害の大きさを考えると、死者が出なかっただけでも幸いだった」と語った。 

時事通信 9月19日(月)   12時33分配信