読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

英政府、原発の新設事業承認…中国が出資計画

国際 自然・環境

f:id:obaco:20160916000003j:image

ヒンクリーポイント原発(14日)=ロイター

ロンドン=五十棲忠史、角谷志保美】英政府は15日、英南西部ヒンクリーポイントでの原子力発電所の新設事業を承認すると発表した。

 仏電力公社(EDF)が主導する事業に中国が出資する計画で、メイ英首相が就任直後の7月末に突然、承認を延期していた。安全保障上の懸念があったが、経済関係を重視する中国との関係悪化につながる白紙撤回は難しかったとみられる。

 英国では、1995年に原発が稼働して以来約20年ぶりの原発新設となる。ヒンクリーポイントに新設される原発は、EDFが事業主体となり66・5%を出資。総工費が180億ポンド(約2・4兆円)にものぼるため、中国の「中国広核集団(CGN)」が33・5%を出資して資金面で支える計画だ。
2016年09月15日 22時52分   Copyright © The Yomiuri Shimbun