今日のニュース

気になったニュース

北京五輪円盤投げ「銀」ら陸上2選手を失格処分

 【ロンドン=風間徹也】国際オリンピック委員会(IOC)は1日、2008年北京五輪のドーピング再検査で違反が発覚した女子円盤投げ銀メダルのヤレリス・バリオスキューバ)ら陸上の2選手を失格処分にしたと発表した。

 メダルは剥奪される。

 バリオスは、利尿作用のある禁止薬物のアセタゾラミドが検出された。同選手は12年ロンドン大会でも銅メダルを獲得している。また、男子100メートルに出場したサミュエル・フランシス(カタール)は、筋肉増強作用のあるスタノゾロールに陽性反応を示した。

2016年09月02日 00時31分  Copyright © The Yomiuri Shimbun