群馬県警長野原署は1日、群馬県長野原町の無職男性(63)がクマに襲われ、頭と腕に軽傷を負ったと発表した。町の猟友会からの通報でわかった。

 署によると、同日午後1時45時ごろ、同町応桑の地蔵川中流で釣りをしていた男性の近くにクマが現れ、襲いかかってきた。男性はクマにかまれたり、ひっかかれたりしたが、目を攻撃して撃退したという。男性の目撃情報ではクマの体長は2メートル近く。まだ発見されておらず、署が注意を呼びかけている。

2016年9月1日23時56分 朝日新聞デジタル