読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

「東京では全競技でメダル」 リオ選手団、首相と面会 2

f:id:obaco:20160825044111j:plain

リオ五輪メダリストたちの表敬訪問を受ける安倍晋三首相(左)=24日午後7時14分、首相官邸、仙波理撮影

 リオデジャネイロ五輪でメダルを獲得した日本選手55人が24日、首相官邸を訪れ、安倍晋三首相と面会した。選手団主将を務めたレスリング吉田沙保里選手が、選手を代表して国のサポートへの感謝を伝え、「東京五輪では全競技でメダルを目指す」と決意を語った。

 吉田さんは閉会式に出席した首相が「スーパーマリオブラザーズ」のマリオに扮したことにも触れ、「大変びっくりした。東京のアピールもしっかりできたと思った」と述べた。首相は「マリオという形でグラウンドに立つことができた。本当は選手として立ちたかったと思っている」と応じ、笑いを誘った。

 卓球男子団体で銀、シングルスで銅メダルを獲得した水谷隼選手は面会後、記者団に「次は金メダルがほしい。今後、さらに活躍するためにも、政府には援助してほしい」と話した。

2016年8月25日00時08分 朝日新聞デジタル

 

安倍マリオ…「いつか私も五輪に出たかった」

f:id:obaco:20160825043749j:plain

吉田沙保里選手(左から2人目)、伊調馨選手(同3人目)らリオ五輪レスリング日本代表選手たちと歓談する安倍首相(左)(24日午後7時8分、首相官邸で)=中村光一撮影

 安倍首相は24日、首相官邸リオデジャネイロ五輪の日本人メダリストの表敬を受けた。

 首相は「最後まで諦めない姿とチャレンジ精神に本当に感動した」と語り、選手全員と握手を交わして祝福した。

 選手団主将を務めたレスリング女子の吉田沙保里選手が、閉会式で人気ゲームキャラクター「マリオ」にふんした首相が登場した演出に「びっくりした」と水を向け、首相が「私もいつか五輪に出てみたかった」と応じる場面もあった。

 首相はまた、2020年東京五輪パラリンピックについて「世界のアスリートが最高のコンディションで臨むことができる環境を作っていく」と述べ、成功に向けて全力を挙げる考えを示した。

2016年08月24日 20時37分  Copyright © The Yomiuri Shimbun