今日のニュース

気になったニュース

中国で拘束の邦人男性起訴 「スパイ行為」追及か

 中国当局がスパイ行為にかかわった疑いで日本人の男女4人を相次いで逮捕した問題で、昨年5月に遼寧省で拘束された50代の男性が今月、起訴されたことがわかった。浙江省と上海で拘束された2人がすでに起訴されており、起訴が判明した日本人は計3人となった。

 今回起訴が明らかになった男性は、北朝鮮との国境地帯に位置する遼寧省丹東で拘束された。どのような罪に問われたのか不明だが、今後法廷でスパイ行為について追及される可能性がある。

 日本人4人は昨年5~6月に拘束され、その後に逮捕された。このほか先月には、北京を訪問した日中友好体幹部の日本人男性が「国家安全に危害を与えた」との疑いで中国当局に拘束されている。

 中国政府は2014年に反スパイ法を施行するなどスパイ行為に厳しく対処する姿勢で、外国人への監視も強化している。

2016年8月24日12時29分 朝日新聞デジタル