今日のニュース

気になったニュース

ロシア、WADAへの拠出中止へ 選手排除の報復か

 ロシア政府は23日、世界反ドーピング機関(WADA)への資金拠出を2017年から停止する方針を発表した。ロシアが国ぐるみでドーピングを隠蔽(いんぺい)していたというWADAの報告書を受けてパラリンピックからのロシア選手団の排除が決まったことに対する報復の意味合いがあるとみられる。ノーボスチ通信によると、ロシア政府は13年に、WADAに対して年間30万ユーロ(約3400万円)を拠出することを決めていたが、今回の決定でこの項目が廃止された。(モスクワ=駒木明義

2016年8月24日01時26分 朝日新聞デジタル