読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

安倍マリオ「印象的な12分」、海外でも好反応

リオ五輪 話題

f:id:obaco:20160823063100j:plain

閉会式で、テレビゲーム「マリオブラザーズ」のマリオにふんして登場した安倍首相(21日、ブラジル・リオデジャネイロマラカナン競技場で)=金沢修撮影

 【リオデジャネイロ=溝田拓士】リオデジャネイロ五輪の閉会式で、「マリオ」姿になった安倍首相のサプライズ演出が、海外メディアで話題になっている。

 英BBCは電子版に安倍首相の登場シーンの写真を掲載し、日本の演出を「安倍首相の見せ場を含む12分間の印象的な展示」と紹介。英紙ガーディアンも写真付きで報じた。

 米CNNテレビは電子版の記事に「リオ、五輪旗を東京(とスーパーマリオ)に渡す」との見出しをつけ、取材したCNNプロデューサーが閉会式会場から自身のツイッターに「素晴らしい」とのつぶやきと一緒に写真を投稿した。

 香港紙・明報(電子版)は、安倍首相のマリオ姿での登場を「大きな見せ場に会場全体が沸いた」と伝えた。

2016年08月22日 23時02分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
 
 
 
 

安倍マリオ「森会長が総理に提案」 五輪組織委の武藤氏

f:id:obaco:20160823065225j:plain

 2020年東京五輪組織委員会の武藤敏郎事務総長は22日、リオデジャネイロ市で開いたリオ五輪閉幕翌日の会見で、閉会式で安倍晋三首相がスーパーマリオに扮した演出について、「(組織委の)森喜朗会長が提案し、総理が快諾したと聞いている。日本や東京を発信していくのに最も適任者だった」と述べた。

 また、経費の膨張が懸念されている東京五輪の予算については、国や東京都と役割分担を調整し、年内をめどに策定するとの考えを示した。
2016年8月22日23時52分 朝日新聞デジタル
 
 
 

安倍首相、マリオになって土管から登場

f:id:obaco:20160822193752j:plain

地球の反対側から来たという演出で、「土管」からマリオにふんして出てきた安倍晋三首相(21日午後9時52分、ブラジル・リオデジャネイロマラカナン競技場で)=大原一郎撮影

 安倍首相がサプライズ演出で閉会式に登場した。

 ゲームやアニメのキャラクターと協力し、日本からリオの会場に瞬時に移動するというユニークな趣向だった。

 まず、会場のモニターに官邸から車で出発する様子が映し出された。式の時間に間に合わせるためにテレビゲーム「マリオブラザーズ」のマリオに変身し、猛スピードで走り出す。そこへアニメの主人公のドラえもんが現れ、4次元ポケットから土管を取り出した。

 土管は地中深く地球の裏側まで伸び、マリオが飛び込んだ。会場中央にも巨大な土管が置かれ、中から現れたのがマリオの衣装をまとった首相。人気キャラとの共同作業に観衆は大歓声を送った。

2016年08月22日 11時25分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
 
 
 
 
 
 

「安倍マリオ」地球の反対側からワープ 閉会式で演出

f:id:obaco:20160822195101j:plain

人気ゲームのキャラクター「マリオ」に扮し、閉会式に登場した安倍晋三首相=諫山卓弥撮影

(21日、閉会式)

 雨が降り、冷たい風が吹きつける夜のマラカナン競技場に、軽快なサンバが鳴り響いた。各国の選手たちは、ビニールの雨がっぱを羽織ってリオデジャネイロ五輪の閉会式に登場。踊ったり、はしゃいだりして祭典のフィナーレを楽しんだ。

 日本の旗手を務めた陸上男子10種競技の右代啓祐(30)は、前回のロンドン大会に続く20位で戦いを終え、ほっとした表情で日の丸をかかげた。

 陸上男子400メートルリレーで、歴史的な銀メダルを獲得した山県(やまがた)亮太(24)らも晴れ晴れした表情で入場した。地元ブラジルのテレビは日本選手団の入場に合わせ、日本が陸上や柔道で躍進したと紹介。メダル獲得数について「ベスト3に入る日も近いかもしれない」と述べた。

 今大会、若い選手たちの奮闘が4年後の東京五輪に期待を抱かせた。

 体操の白井健三(19)は団体で金、種目別跳馬で銅。ただ、得意の種目別ゆかではメダルを逃した。演技後「内村(航平)選手の後継者として人々に感動を与えられるよう、日々精進していきたい」と語った。

 陸上の桐生祥秀(20)は400メートルリレーで銀メダルを取ったが、100メートルでは9秒台を期待されながら予選落ち。競技を終え「東京五輪までには成長したい」。池江璃花子(16)は競泳日本代表で最多となる7種目にエントリーし、12レースを泳ぎ切った。100メートルバタフライでは5位入賞。同い年の金メダリストに刺激を受け「努力をすれば自分も世界のトップ選手になれないことはない」と思いを新たにした。

 式が終盤にさしかかると、リオデジャネイロ市のパエス市長から国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長を経て、小池百合子東京都知事五輪旗が引き継がれた。慣例の「フラッグハンドオーバーセレモニー」(五輪旗の引き継ぎ式)は10分間。東京が、大会のビジョンや都市の魅力をお披露目する機会だ。

 冒頭、会場に流れた映像は「世界への感謝」。東日本大震災の被災地などで、事前に撮影した総勢約1万人による人文字の「ありがとう」が浮かび上がった。

 東京とリオがつながる「カウントダウン」のパートでは、競泳男子平泳ぎの五輪金メダリスト北島康介さんら日本の五輪選手と、「スーパーマリオ」や「ドラえもん」など日本が生んだゲームやアニメの人気キャラクターが共演。渋谷のスクランブル交差点からリオのマラカナン競技場に「マリオ」が瞬間移動する演出の後、安倍晋三首相がマリオに扮して登場した。

  競技場では50人のダンサーたちが躍動した。全国屈指の競技力を誇る青森大学男子新体操部のメンバーらが中心となり、キレのある演舞で盛り上げた。光のフ レームを持ったダンサーたちはやがて、巨大な市松模様の2020年五輪エンブレムを完成させた。(宮嶋加菜子、原田亜紀夫)

2016年8月22日13時15分 朝日新聞デジタル

 

youtu.be