今日のニュース

気になったニュース

北海、88年ぶりベスト4 作新、明徳、秀岳館も4強

f:id:obaco:20160818210136j:plain

聖光学院戦に先発した北海・大西=甲子園

 第98回全国高校野球選手権大会第12日は18日、甲子園球場で準々決勝4試合が行われ、北海(南北海道作新学院(栃木)明徳義塾(高知)秀岳館(熊本)が準決勝に進出した。

 北海は7―3で聖光学院(福島)を下し、1928年の第14回大会以来、88年ぶりの4強入りを果たした。四回に連打で逆転し、大西が二回以降を無得点に抑えた。北海は夏通算20勝目。

f:id:obaco:20160818210228j:plain

作新学院木更津総合 1回表、先制本塁打を放ちガッツポーズの作新学院・入江=甲子園

 作新学院は3―1で木更津総合(千葉)を振り切り、5年ぶりのベスト4。入江の3試合連続本塁打など好左腕の早川に2本塁打を浴びせた。

 明徳義塾は中野が散発3安打に抑えて完封し、3―0で鳴門(徳島)との四国対決を制した。

2016/8/18 18:46   【共同通信