今日のニュース

気になったニュース

「精霊流し」あの人をしのぶ 長崎でお盆の風物詩

f:id:obaco:20160815230122j:plain

辺りが暗くなると、精霊船の長い列ができた=15日午後7時34分、長崎市、真野啓太撮影

 長崎のお盆の風物詩「精霊(しょうろう)流し」が15日、長崎県内各地で行われた。初盆を迎えた故人を弔うため、花やちょうちんなどで飾った「精霊船」を家族らが引いて練り歩く伝統行事。長崎市内では爆竹や銅鑼(どら)、鉦(かね)の音があちこちで響き、車両が通行止めになった中心部の道路沿いは多くの見物客でにぎわった。(真野啓太)

2016年8月15日21時25分 朝日新聞デジタル