今日のニュース

気になったニュース

熱中症疑い971人搬送

f:id:obaco:20160808015308j:plain

 暦上では秋が始まる「立秋」を迎えた7日、日本列島は高気圧に広く覆われて猛烈な暑さとなった。共同通信のまとめでは午後10時現在、全国で971人が熱中症とみられる症状で搬送された。秋田県では80代の女性が死亡した。

 気象庁によると、最高気温が35度以上の猛暑日になったのは全国929観測点のうち、今年最多の131カ所に上った。今後1週間程度は平年より気温が高くなる可能性が高いとして、水分を小まめに取るなど熱中症への注意を求めている。

 各地の気温は、兵庫県豊岡市で38・2度、新潟県胎内市鳥取市で38・1度など。北海道共和町では観測史上最高の33・6度を記録。【共同通信

2016年 08月 7日 23:53 JST ロイター

 

立秋の列島猛暑 熱中症の疑いで661人搬送

f:id:obaco:20160808020358j:plain

厳しい暑さとなった大阪・梅田を歩く人たち(7日)=共同

 暦上では秋が始まる「立秋」を迎えた7日、日本列島は高気圧に広く覆われて猛烈な暑さとなった。共同通信のまとめでは、全国で661人が熱中症とみられる症状で搬送された。

 気象庁によると、最高気温が35度以上の猛暑日になったのは全国929観測点のうち、今年最多の131カ所に上った。今後1週間程度は平年より気温が高くなる可能性が高いとして、水分を小まめに取るなど熱中症への注意を求めている。

 各地の気温は、兵庫県豊岡市で38.2度、新潟県胎内市鳥取市で38.1度など。北海道共和町では観測史上最高の33.6度を記録。大阪市では36.8度、東京都心で33.6度だった。〔共同〕

2016/8/7 19:08 日経新聞

 

 

兵庫・新潟・鳥取で38度 猛暑日、今年最多131地点

f:id:obaco:20160807194239j:plain

 全国各地で高気圧に覆われて猛烈な暑さが続き、7日も午後5時までに、131地点で35度以上の猛暑日が観測された。30度以上の真夏日も全観測地の8割にあたる757地点。気象庁によると、いずれも今年最多という。

 全国最高気温兵庫県豊岡市の38・2度。新潟県胎内市鳥取市が38・1度のほか、秋田市で37・6度、京都府福知山市で37・4度、福岡県太宰府市で37・3度を記録。東京都心は33・6度だった。

 各地で熱中症の症状を訴える人が相次ぎ、東京消防庁は午後3時現在で38人を搬送した。8日も全国的に厳しい暑さが続く見通しで、気象庁熱中症への注意を呼びかけている。

2016年8月7日18時54分 朝日新聞デジタル

 

兵庫・鳥取・新潟で38度超…全国各地で猛暑日

 日本列島は7日、最高気温が35度以上の「猛暑日」となるところが相次いだ。

 気象庁によると、兵庫県豊岡市で38・2度、鳥取市新潟県胎内市で38・1度、秋田市で37・6度を記録。7日午後5時現在、猛暑日を記録した地点は全国131箇所に上り、今年最多となった。

 気象庁はこのため、熱中症の危険が特に高くなっているとして、各地に「高温注意情報」を発表し、健康管理に注意するよう呼びかけている。

2016年08月07日 18時18分 Copyright © The Yomiuri Shimbun