今日のニュース

気になったニュース

豪に初の慰安婦像=日本人団体は反発

f:id:obaco:20160806204513j:plain

オーストラリアの韓国系市民団体は6日、最大都市シドニー近郊にある「シドニー韓人会館」で、旧日本軍の従軍慰安婦問題を象徴する少女像の除幕式を行った。豪州での慰安婦像設置は初めて。

 【シドニー時事】オーストラリアの韓国系市民団体は6日、最大都市シドニー近郊にある「シドニー韓人会館」で、旧日本軍の従軍慰安婦問題を象徴する少女像の除幕式を行った。

 豪州での慰安婦像設置は初めて。ソウルの日本大使館前の少女像撤去などを目指す日韓合意に逆行する動きで、日本人団体は設置反対を唱えている。

 別の韓国系団体などが昨年、ストラスフィールド市の駅前広場への像設置を試みたが、市議会に拒絶された。今回はまず、自治体の承認が不要な韓人会館に仮設した後、恒久的な設置場所を探す方針だ。近隣にある教会のビル・クルーズ牧師は「慰安婦像は全ての(性的)被害女性を象徴するもの」と述べ、教会敷地内への移設を歓迎する意向を示した。

 日本人団体「AJCN」は「人種差別を助長する」などと設置阻止を訴えてきた。現地メディアの関心も高く、有力紙シドニー・モーニング・ヘラルドは「(慰安婦像問題が)日韓住民の分断を招いている」と懸念を示した。

時事通信  8月6日(土)16時39分配信

 

豪で再び慰安婦像の設置動き、日系人団体が反対

 【ジャカルタ=池田慶太】オーストラリアの最大都市シドニー近郊で、日韓で問題となっている慰安婦を象徴する少女像の設置が浮上し、日系人団体による反対運動が起きている。

 韓国系市民団体が像の設置を計画しており、6日にカンタベリー市の「シドニー韓人会館」で像の除幕式を行う予定。1年以内に隣のアッシュフィールド市の教会に移設する。

 豪ABC放送は、地元の日系人らで作る民間団体「AJCN」が「日本人差別につながると反発している」と報じた。豪州では昨年8月、ストラスフィールド市議会が、韓国系と中国系の市民団体による慰安婦像の設置計画に対し、全会一致で認めない決定をしている。

2016年08月04日 20時52分 Copyright © The Yomiuri Shimbun