今日のニュース

気になったニュース

白鵬3敗、日馬富士・稀勢の里が2敗で首位 名古屋場所

f:id:obaco:20160721192817j:plain

稀勢の里が突き出しで正代を下す(21日、愛知県体育館)=共同

 大相撲名古屋場所12日目(21日・愛知県体育館横綱白鵬大関照ノ富士に力なく寄り切られて3敗に後退した。横綱日馬富士は関脇魁聖を左上手出し投げで退け、綱とりの大関稀勢の里正代を突き出し、ともに2敗を守ってトップに並んだ。小結高安は3敗目。

 かど番の照ノ富士と、勢を下した大関豪栄道はともに7勝目を挙げた。

 首位の2人を1差で白鵬、高安、平幕の宝富士、貴ノ岩の4人が追う展開となった。十両は千代丸と天風が2敗で首位を並走している。〔共同〕

2016/7/21 18:55 日経新聞

 

日馬富士稀勢の里、2敗守る…白鵬は3敗

f:id:obaco:20160721191301j:plain

魁聖(右)を上手出し投げで下した日馬富士(21日)=中根新太郎撮影

 大相撲名古屋場所12日目(21日・愛知県体育館)――横綱日馬富士大関稀勢の里の2人が2敗に残った。

 日馬富士は関脇魁聖を上手出し投げ、稀勢の里正代を突き出した。横綱白鵬大関照ノ富士に寄り切られて、小結高安も嘉風に押し倒されて、3敗に後退した。

 大関豪栄道は勢を寄り切り、7勝。

2016年07月21日 18時15分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

 

 

わずか3秒、らしくない完敗の白鵬 優勝争いから後退する3敗目

f:id:obaco:20160721233031j:plain

照ノ富士にあっさりと寄り切られた白鵬愛知県体育館

 呼吸が合わず、行司がすでに組み合っていた白鵬照ノ富士を止めた。立ち合い不成立。館内のどよめきが鎮まる前に、仕切り直しで一気に横綱が寄り切られた。優勝争いから後退する3敗目。結びの波乱に無数の座布団が舞った。

 白鵬は「(不成立の相撲で)右足を引いたときにぴりっときた」と言った。相手は大関とはいえ、両膝に不安を抱えている。らしくない完敗だ。照ノ富士に早々と左上手を与え、出し投げで横向きにされて寄られるると力なく土俵を割った。勝負に要した時間はわずか3秒だった。

 けがの影響を引きずっているようだ。今場所2つ目の金星を配給した9日目。右足親指を負傷した。以降は立ち合いの踏み込みに鋭さを欠く。師匠の宮城野親方(元幕内竹葉山)は「場所前の調整でやり過ぎた面がある」と体調面にも懸念を示していた。

 「年に一度の名古屋場所で」と達成を目指していた史上3人目の千勝も、この黒星で今場所中の達成が不可能となった。12日目までに3敗を喫するのは途中休場した昨年秋場所をのぞけば、平成24年夏場所以来だ。

 残り3日の終盤戦で対戦を残すのは、豪栄道稀勢の里日馬富士と難敵ぞろい。横綱10年目に突入した今場所。38度目の優勝を狙う第一人者が劣勢に立たされた。(藤原翔)

2016.7.21 20:36 産経新聞

 

 

大相撲名古屋場所中入り後勝負・12日目

X北●磨 送り出し  東 龍○

○玉 鷲 押し出し   輝 X

X佐田富 寄り切り  徳勝龍○

○錦 木 押し出し  大栄翔X

X千代国 とったり  荒 鷲○

X佐田海 はたき込み 豪 風○

逸ノ城 肩すかし  豊 響X

○蒼国来 寄り切り  大翔丸

X碧 山 上手出投げ 貴ノ岩○

X千代鳳 寄り切り  宝富士○

○御嶽海 寄り切り  松鳳山

隠岐海 突き落とし 栃煌山

○琴勇輝 突き出し  遠 藤X

○嘉 風 押し倒し  高 安X

○妙義龍 寄り切り  栃ノ心X

豪栄道 寄り切り   勢 X

○稀勢里 突き出し  正 代X

X魁 聖 上手出投げ 日馬富○

X白 鵬 寄り切り  照富士○

(●はいしへんに番)

2016/7/21 17:58 日経新聞