今日のニュース

気になったニュース

コーヒーに第3の波…米西海岸の有名カフェ、日本に進出

f:id:obaco:20150206142426j:plain

6日に開店した「ブルーボトルコーヒー」。バリスタたちが一杯ずつコーヒーを抽出していた=6日午前、東京都江東区平野、樫山晃生撮影

 米西海岸で生まれた「サードウェーブ(第3の波)コーヒー」の代表格とされる「ブルーボトルコーヒー」の日本1号店が6日、東京・清澄白河でオープンし、午前8時の開店前から100人以上が列をつくった。

 ブルーボトルは、コーヒー豆の品質や抽出方法にもこだわるサードウェーブの本場、米サンフランシスコで2002年に創業。青いボトルのマークとシンプルな店内の雰囲気で人気になった。米国で16店舗を展開し、日本が初の海外進出。3月7日に都内の青山、その後、代官山でも店を構える。

 創業者のジェームス・フリーマンさん(49)は「東京に店を出すのが夢だった」と話す。サンフランシスコのサードウェーブの店では日本のコーヒー器具が多く使われており、日本のコーヒー文化も影響を与えているようだ。

2015年2月6日11時28分 朝日新聞