今日のニュース

気になったニュース

秋分の日、来年は9月22日

 国立天文台は2日付の官報で、2016年の春分の日を3月20日、秋分の日を9月22日とする暦要項を発表した。

 春分の日秋分の日は、国立天文台が太陽の位置を計算し決める。秋分の日は9月23日が多く、22日となるのは12年以来で、それより前は1896年だった。

 16年はうるう年。3月9日に皆既日食があり、日本では部分日食として観測できる。5月9~10日に水星が太陽の手前を横切る現象や、9月1日に金環日食があるが、いずれも日本からは見えない。

 改正祝日法で16年からの実施が定められた8月11日の祝日「山の日」も暦要項に記載された。