今日のニュース

気になったニュース

後藤健二さん:注目集まる過去のツイート

f:id:obaco:20150201174244j:plain

広がりを続ける後藤さんのツイート=後藤さんのツイッターより

 イスラム過激派組織「イスラム国」(IS)とみられるグループが、ジャーナリスト、後藤健二さん(47)を殺害したとする映像がインターネット上で公開された後、ツイッター上で後藤さんの過去のツイートが広がっている。

 「目を閉じて、じっと我慢。怒ったら、怒鳴ったら、終わり。それは祈りに近い。憎むは人の業にあらず、裁きは神の領域。そう教えてくれたのはアラ ブの兄弟たちだった」(https://twitter.com/kenjigotoip/status /23238345864?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter)。中東取材も多かった後藤さんが 2010年9月7日に自身のツイッターアカウント(@kenjigotoip)で発信したツイートだ。1日午後4時現在で8000回を超えるリツイートが あり、ツイッター上で拡散が続いている。

f:id:obaco:20150201174443j:plain

 後藤さんは同年12月2日のツイートでも、ジャーナリストとしての使命感を記している。「そう、取材現場に涙はいらない。ただ、ありのままを克明 に記録し、人の愚かさや醜さ、理不尽さ、悲哀、命の危機を伝えることが使命だ。でも、つらいものはつらい。胸が締め付けられる。声に出して、自分に言い聞 かせないとやってられない」(https://twitter.com/kenjigotoip/status/10010282252304385)。 このツイートも1000回以上リツイートされており、後藤さんの過去の発信に注目が集まっている。【石戸諭/デジタル報道センター】

毎日新聞 2015年02月01日 16時45分(最終更新 02月01日 17時07分)