今日のニュース

気になったニュース

「イスラム国」、油田都市に侵攻…52人死亡

f:id:obaco:20150131121557j:plain

30日、イラク北部キルクークで、爆弾攻撃の現場を調べるクルド人部隊の兵士ら(ロイター)

 【カイロ=久保健一】イラク警察当局によると、「イスラム国」は30日、イラク北部の油田都市キルクークに侵攻し、クルド自治政府の治安部隊と激しい戦闘になった。

 イスラム国側は、中心部のホテルなどを一時占拠したが、治安部隊の反撃に遭い、撤退した。

 クルド自治政府当局者は簡易投稿サイト「ツイッター」で、イスラム国の戦闘員45人とクルド自治政府の兵士7人の計52人が死亡したと伝えた。キルクークイスラム国の本格的な攻撃を受けたのは初めてとみられる。

 キルクークの住民のほとんどはクルド人で、昨年6月に中央政府に代わってクルド自治政府が実効支配を開始した。キルクーク周辺には日量計30万バレル(昨年6月現在)の生産を誇る油田があり、同11月から自治政府による正式な原油生産が始まっていた。
2015年01月31日 11時53分 Copyright © The Yomiuri Shimbun