今日のニュース

気になったニュース

中央道下り線で17台が絡む事故…12人が軽傷

 31日午前5時40分頃、山梨県笛吹市一宮町東新居の中央道下り線で、乗用車など17台が絡む多重事故が発生した。

 地元消防によると、男女12人が病院に搬送され、いずれも首などに軽傷。この事故の影響で下り線の勝沼―一宮御坂インターチェンジ間が約3時間半にわたって通行止めになった。

 県警高速隊の発表によると、甲府方面に向かっていた横浜市の男性(35)が運転する乗用車が、道路右側の中央分離帯に接触して横向きに停車し、後続の車が約300メートルにわたり次々に衝突した。現場は緩やかな右カーブの下り坂で、事故当時は霧の影響で見通しが悪かったという。
2015年01月31日 11時25分 Copyright © The Yomiuri Shimbun