今日のニュース

気になったニュース

又吉さん小説掲載「文学界」、再増刷で計4万部

f:id:obaco:20150106014519j:plain

 お笑いタレントのピース・又吉直樹さんの小説「火花」が掲載された、文芸春秋発行の文芸誌文学界」2月号が9日、2万3000部の増刷を決めた。

 同号の発行部数は計4万部に達し、同社によると、同誌の史上最高部数となった。

 今月7日の発売以降、売り上げが好調で、増刷の決定は2回目。
2015年01月10日 10時19分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

文学界」初の増刷へ ピース・又吉さんデビュー作掲載

 お笑い芸人のピース・又吉直樹さんが初めての純文学小説を発表した文芸誌文学界」(2月号)の売れ行きが好調で、発行元の文芸春秋は8日、7千部の増刷を決めた。出版不況のなかで苦戦が続く文芸誌の増刷は極めて異例で、同誌では1933年の創刊以来、初めてという。

 又吉さんが文学界に寄せたのは「火花」というタイトルの純文学作品。原稿用紙230枚の中編で、お笑いの世界を舞台に、主人公の若手芸人「僕」の目から、先輩芸人の輝きと挫折を描いた。当初は通常通り1万部を刷ったが、ネット書店で発売前に予約で売り切れたり、東京都内の主要書店でも売り切れが相次いだりしたため、発売直後に増刷を決めたという。

 武藤旬編集長は「これほどの売り上げは予想外。データを見ると、通常はあまり多くない10代20代の若い世代が買っている」としている。(守真弓

 2015年1月8日18時07分 朝日新聞