今日のニュース

気になったニュース

女性の脳内にガーゼ忘れる、ミス説明せず再手術

 神戸市立医療センター中央市民病院は6日、兵庫県内の40歳代の女性に脳腫瘍の摘出手術を行った際、ガーゼを脳内から取り忘れる医療ミスがあったと発表した。

 術後、ガーゼの取り残しが原因とみられる化膿かのうが見つかり、再手術を実施。女性は既に退院している。

 発表によると、女性は昨年8月7日、腫瘍摘出のための開頭手術を受け、同25日に退院。しかし、同29日に、MRI検査で化膿かのうしていることが分かり、再手術を行った。その際、ガーゼ1枚が発見されたという。

 病院側は、女性が退院する前日の9月26日まで、医療ミスについて本人に説明していなかったという。

2015年01月07日 09時58分 Copyright © The Yomiuri Shimbun