今日のニュース

気になったニュース

越境の北朝鮮兵、4人殺害し現金奪う…韓国紙

 【ソウル=宮崎健雄、ハルビン=蒔田一彦】5日付の韓国紙「東亜日報」は、北朝鮮軍の兵士の男(26)が先月27日夜、中国吉林省延辺朝鮮族自治州和竜に越境して民家を相次いで襲い、朝鮮族の住民4人を殺害した上で現金を奪う事件があったと報じた。

 中国外務省の報道官も5日の定例記者会見で、公安部門が事件の処理に当たっているとして、「北朝鮮に協議を申し入れた」と抗議したことを明らかにした。

 同紙によると、男は現金100元(約1930円)を奪って逃走し、追跡した中国の軍と警察の銃弾を腹部に受けて意識不明の重体。将校用の拳銃を盗んで脱走後、食料と逃走資金を手に入れるために民家を襲ったとみられる。

 中国の専門家などによると、これまでも現場周辺では、北朝鮮軍の兵士による盗難などはあったが、強盗殺人事件は異例という。

 北朝鮮では食料が優先配分されてきた軍でも不足が目立ち、規律も緩んでいるとされる。脱北者によると、国境に配備される兵士は中国との密輸に絡んでいることも多く、「中国の関係者と分け前を巡ってトラブルとなり、事件に発展した可能性もある」との見方も出ている。
2015年01月05日 20時55分 Copyright © The Yomiuri Shimbun