今日のニュース

気になったニュース

機会あれば何でも…油井さん、宇宙初飛行へ意欲

f:id:obaco:20150106014022j:plain

記者会見する油井亀美也・宇宙飛行士(5日午後、東京都千代田区で)=松田賢一撮影

 5月下旬から半年間、国際宇宙ステーション(ISS)に滞在する油井ゆい亀美也きみや・宇宙飛行士(44)が5日、東京都内で記者会見し、宇宙への初飛行に向け「『新たな挑戦』をテーマに、機会があれば何でもやりたい」と意欲を見せた。

 油井さんは、航空自衛隊で新型機の試験飛行などを行うテ ストパイロット出身。高度な技術と判断力が必要な仕事で、米国の飛行士には珍しくないが、日本では初めてだ。「改善点を探し、使いやすくするのがテストパ イロットの仕事。その技量を(ISSで)どれだけ示せるか」と意気込む。地球の8倍の重力に耐える訓練も戦闘機よりは楽で「こんなもんかと思った」とい う。

 6年前、過去最高齢の39歳で宇宙航空研究開発機構JAXAジャクサ)の飛行士候補に選ばれた、自称「中年の星」。「(米露などでの訓練は)長かったが充実していた。身体的能力や語学、操作技術は格段に上がっている」と自信を見せ、「不安な気持ちが減り、今はポジティブな気持ちが9割。自分はもっとできるというのを見せたい」と話した。

 今回は飛行前の最後の帰国で、筑波宇宙センター(茨城県つくば市)で約2週間の訓練を行う。ISSでは様々な実験、観測を行い、11月頃に地球に帰還する予定だ。

2015年01月05日 20時50分 Copyright © The Yomiuri Shimbun