今日のニュース

気になったニュース

パンダ:双子の赤ちゃん「かわいいね」 和歌山で一般公開

f:id:obaco:20141219132336j:plain

目や体の一部がうっすら黒くなり始めた双子の赤ちゃん=和歌山県白浜町アドベンチャーワールド提供

 和歌山県白浜町の動物公園「アドベンチャーワールド」で19日、今月2日に生まれたジャイアンパンダの双子の赤ちゃん(ともに雌)の一般公開が始まった。名前は公募する予定。

 2頭は父親「永明(エイメイ)」と母親「良浜(ラウヒン)」の間に生まれた。生まれた時は体重181グラムと186グラムだったが、19日現在、482グラムと519グラムに、それぞれ順調に育っている。目や体の一部がうっすら黒くなり始めている。

 公開は午前10時20分と午後2時40分から各20分間、ガラス越しに見ることができる。同園のジャイアンパンダは現在7頭で、中国以外の施設では世界最多。

 東京都世田谷区から家族4人で来園した保育園児、星野里歩ちゃん(5)は赤ちゃんパンダを見て「小さくてかわいかった」と喜んでいた。【野原隆】

毎日新聞 2014年12月19日 10時59分(最終更新 12月19日 12時09分)