今日のニュース

気になったニュース

中国・江蘇省で爆発 65人以上が死亡、100人以上負傷

f:id:obaco:20140802135312j:plain

金属関連企業の工場爆発で上がる煙(2日、中国江蘇省昆山市)=新華社・共同

【上海=土居倫之】中国の江蘇省昆山市の金属製品工場で2日午前、大規模な爆発があった。現地メディアによると、少なくとも65人が死亡し、100 人以上が負傷したもようだ。爆発したのは中国系の自動車部品会社「中栄金属製品」の自動車用アルミホイールの生産ラインで、死傷者は今後増える可能性があ る。

 生産過程でアルミニウムの粉じんが飛散し、爆発を起こしたもようだ。同社は主に米ゼネラル・モーターズ向けにアルミホイールを生産していた。

 現地メディアは全身をやけどした負傷者が担架上で応急措置を受けている様子を報道。負傷者は昆山市内の病院に移送されている。昆山は日系企業も多数進出しているが、爆発に日本人が巻き込まれたかどうかは明らかになっていない。

2014/8/2 13:33 日経新聞

中国で工場爆発、65人死亡150人負傷 粉じん着火か

 中国東部の江蘇省昆山市の工場で2日午前7時半(日本時間同8時半)過ぎ、大きな爆発があり、国営新華社通信によると、死者が65人、負傷者は120人を超えた。公安当局は工場内の粉じんが炎に触れて着火したとしている。

 爆発が起きたのは、日本企業も多く進出する昆山市内の経済開発区にある「中栄金属製品有限公司」。公安省は公式ブログで初期の捜査の結果として、工場内の粉じんが、何らかの炎に触れたのが原因との見方を伝えた。

 新華社通信によると、爆発は、自動車のホイールにつや出しをするラインで作業中に突然起きた。ネット上には工場から黒煙が激しく立ち上り、真っ黒になって路上やトラックの荷台に横たわる人々の写真などが出回っている。

 地元の人材募集サイトなどによると、同社は1998年に設立された台湾企業。従業員は約450人で、アルミニウムのめっき加工などを手がけている。(北京=林望

2014年8月2日13時23分 朝日新聞