今日のニュース

気になったニュース

24時間以内に死んでくれ…逮捕の父親が長男に

 東京都西東京市の自宅で中学2年の長男(14)を殴ったとする傷害容疑で警視庁田無署に逮捕された父親の村山彰容疑者(41)が、調べに「長男を殴った際、『24時間以内に首でもつって死んでくれ』と言った」と供述していることが、同署幹部への取材でわかった。

 長男はこの暴行の翌日に首つり自殺しており、同署は村山容疑者の暴言で精神的に追い込まれたとみている。

 同署幹部によると、村山容疑者は7月29日午後、「指示通りに部屋のふすまの開け閉めをしない」と腹を立て、長男の顔や腹に殴る蹴るの暴行を加えた疑いが持たれている。

 この直後、村山容疑者は長男に暴言を吐いたといい、長男は翌30日朝、自室で首をつっているのを村山容疑者の妻に発見された。妻は「夫は以前から長男に暴行していたが、6月中旬から激しくなった。長男の顔は腫れ、足を引きずっていた」と話しているという。

2014年08月01日 13時39分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
 

虐待苦に?中2自殺…父親を傷害容疑で逮捕

 長男に暴行を加えてけがを負わせたとして、警視庁田無署は31日、東京都西東京市の無職村山彰容疑者(41)を傷害容疑で逮捕したと発表した。

 村山容疑者の長男は前日の30日、自室で首をつって自殺しており、同署では長男が日常的に虐待を受け、それを苦に自殺した可能性があるとみている。

 発表によると、村山容疑者は7月29日午後、自宅で中学2年の長男(14)の顔や体に殴る蹴るの暴行を加えてけがを負わせた疑い。「指示通りに部屋のふすまを開け閉めしないので殴った」と供述している。

 翌30日朝、長男が自室のベッドにかけたタオルで首をつっているのを村山容疑者の妻が発見。病院で死亡が確認され、遺体に殴られるなどしたあざが数十か所あったことから、同署で村山容疑者に事情を聞いたところ、前日の暴行を認めた。

2014年08月01日 07時50分 Copyright © The Yomiuri Shimbun