今日のニュース

気になったニュース

高1女子を殺害容疑、同級生の女子生徒を逮捕 長崎

f:id:obaco:20140727204647j:plain

事件のあったマンションに入る長崎県警の捜査員=27日午後0時15分、長崎県佐世保市、上田幸一撮影

 長崎県警は27日、同県佐世保市の高校1年、松尾愛和(あいわ)さん(15)を殺害したとして、同じ高校の同級生の女子生徒(15)=同市=を殺人容疑で緊急逮捕し、発表した。容疑を認めているという。県警によると、松尾さんの遺体は、頭部と左手が切断されていた。

 発表によると、容疑者の女子生徒は、26日午後8時ごろ、自宅のマンションで松尾さんの後頭部を工具で何度も殴ったうえ、首を絞めて殺害した疑いがある。殺害後、遺体を切断したとみられる。「すべて私がやりました」と話しているという。

 2人は中学と高校が同じで、友人同士。松尾さんが26日午後、「遊びに行く」と言って外出したまま帰宅しなかったため、同日午後11時ごろ、両親 が110番通報。27日午前3時20分ごろ、捜査員が容疑者の生徒が1人で暮らすマンションの部屋を訪れたところ、室内のベッドで血を流し、仰向けに倒れ ている松尾さんを見つけ、死亡が確認された。

 ベッドの上には遺体のほか、遺体の切断に使われたとみられる刃物があり、周りには殺害に使われたとみられる工具も残されていたという。

 容疑者の生徒は自宅マンションの敷地内で身柄を確保された。当初は「(松尾さんと)夕方に別れた」と話し関与を否定していたが、その後、容疑を認めたという。この生徒は市内で暮らす家族とは別に、マンションで一人暮らしをしていた。

2014年7月27日16時37分 朝日新聞

 

同学年女子生徒の後頭部殴り殺害、高1女子逮捕

 長崎県警は27日、同県佐世保市の県立高1年の女子生徒(15)を殺害したとして、同級生の少女(15)を殺人容疑で逮捕した。

 県警によると、逮捕された少女は「殴った後、首を絞めて殺した。すべて1人でやった」という趣旨の供述をしており、今後、動機の解明を進める。

 発表によると、26日午後8時頃、佐世保市内のマンションの一室で、女子生徒の後頭部を鈍器のようなもので複数回殴り、ひも状のもので首を絞めるなどして殺害した疑い。少女は容疑を認める一方、反省の言葉は口にしていないという。

 県警によると、遺体は発見された時、ベッドの上にあおむけの状態で横たわり、頭部と左手首が切断されていた。争った形跡はなく、背後から殴った可能性が高いという。県警はベッドのそばで犯行に使われたとみられる工具や刃物類を押収しており、鑑定を行う。

 女子生徒と少女は中学時代からの友人。少女は親と離れてマンションに1人で暮らしていた。

2014年07月27日 20時52分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
 

殺人:高1女子逮捕 同級生の女子殴り殺す 長崎・佐世保

 長崎県警は27日、長崎県佐世保市の高校1年、松尾愛和(あいわ)さん(15)を殺害したとして、同じ高校に通う1年生の女子生徒(15)を殺人容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は、26日午後8時ごろ、佐世保市内の女子生徒が住むマンションの一室で、後頭部を鈍器のようなもので多数回殴るなどして殺害したとしている。容疑を認めているという。

 県警によると、26日午後3時ごろ、松尾さんは「女子生徒の家に遊びに行く」と言って自宅を出た。同6 時40分ごろ、母親に「午後7時ごろには帰る」とメールがあったが、帰宅しないため、午後11時ごろ、松尾さんの両親から「友達の家に行ったまま帰ってこ ない」と捜索願が出された。

 27日午前3時20分ごろ、警察官が現場のベッドの上で、松尾さんが仰向けに倒れて死亡しているのを見つけた。女子生徒は現場にいたという。動機などを調べている。【大場伸也】

毎日新聞 2014年07月27日 09時36分(最終更新 07月27日 13時05分)