今日のニュース

気になったニュース

イスラエル首相「作戦継続」 ガザの死者500人超に

f:id:obaco:20140721222503j:plain

20日、パレスチナ自治区ガザで、イスラエル軍の攻撃で破壊された街を歩く女性=UPI共同

 【ドバイ=久門武史】イスラム原理主義組織「ハマス」が支配するパレスチナ自治区ガザで、イスラエル軍の軍事作戦が始まった8日以降の死者が500人を超えた。ガザ当局者が21日、明らかにした。17日に地上侵攻に踏み切ったイスラエル軍はガザの住宅地などで攻撃を強めており、被害が拡大している。

 イスラエルのネタニヤフ首相は20日の演説で「イスラエルが戦闘拡大を選んだのではない。ハマスに責任がある」と強調。「必要である限り作戦を続 ける」と述べた。英BBC放送のインタビューでは、ガザ住民には退避を重ねて勧告したと強調し、ハマスが住民を「人間の盾」に利用していると批判した。

  イスラエル軍報道官によると21日、ガザ北部から武装勢力が地下トンネルを通って侵入し、発見した軍が攻撃。武装勢力の15人が死亡した。イスラエルは、 こうしたトンネルをハマスがテロ攻撃や誘拐に使っているとみて、破壊する方針。ヤアロン国防相は「2、3日以内でトンネルの大部分を破壊できる」との見通 しを示した。

 国際社会では早期の停戦を求める声が広がっている。国連安全保障理事会は20日、ガザ情勢を非公開で協議し「深刻な懸念」を表明する報道談話を発表。「敵対行為の即時停止」を求めた。

 オバマ米大統領は20日、ネタニヤフ首相と電話で協議し、ケリー米国務長官をエジプトに派遣すると伝えた。カタールなどを歴訪中の国連潘基文事務総長もカイロに入る予定。エジプト主導の調停を後押しする狙いとみられるが、停戦につながる見通しは立っていない。

 ハマスは20日、ガザ攻撃を展開中のイスラエル兵士1人を拉致したと発表したが、イスラエル国連大使は否定した。ロイター通信が伝えた。

2014/7/21 21:14 日経新聞