今日のニュース

気になったニュース

ベネッセ流出:15万〜35万円で名簿売却

f:id:obaco:20140719212200j:plain

警視庁多摩中央署に入る松崎正臣容疑者=東京都多摩市で2014年7月17日午後2時41分、小川昌宏撮影

 通信教育大手ベネッセホールディングス(岡山市)の顧客情報漏えい事件で、不正競争防止法違反(営業秘密の複製)容疑で逮捕されたシステムエンジ ニア(SE)の松崎正臣容疑者(39)=東京都府中市=が、不正に持ち出した顧客情報を1回当たり15万〜35万円で、千代田区内の名簿業者に売却してい たことが捜査関係者への取材で分かった。

 今年6月まで約1年間にわたり、月1〜2回の頻度で計約15回売却し、総額約250万円を得ていたとみ られる。警視庁生活経済課の調べに対し、松崎容疑者は「ギャンブルなどで約170万円の借金があり、金が欲しかった」と容疑を認めている。同課は19日、 松崎容疑者を同法違反容疑で送検した。

 捜査関係者によると、松崎容疑者は売却先の名簿業者は1社だけと説明し、身分証明書として免許証を提示していた。不正に入手したものではないとする誓約書にサインし、ベネッセから持ち出したことは隠していたという。【林奈緒美】

毎日新聞 2014年07月19日 10時55分(最終更新 07月19日 11時21分)