今日のニュース

気になったニュース

営業秘密を複製容疑、派遣SEを逮捕 ベネッセ情報流出

 通信教育大手ベネッセホールディングス(HD)の顧客情報流出事件で、警視庁は17日午後、顧客データベースの管理を委託された外部会社のシステムエンジニア(SE)、松崎正臣容疑者(39)を不正競争防止法違反(営業秘密の複製)の疑いで逮捕した。

 捜査関係者によると、松崎容疑者は6月、ベネッセHDの子会社「シンフォーム」(岡山市)の東京支社(東京都多摩市)で、自らのIDでデータベースに接続し、ダウンロードした顧客情報を私物の記録媒体に複製した疑いがある。

 松崎容疑者は警視庁の任意の調べに「コピーした情報を持ち出し、名簿業者に数百万円で売った」と容疑を認めているという。警視庁は今後、情報を外部に流出させたとする同法違反(営業秘密の開示)の疑いでも調べる。

2014年7月17日14時27分 朝日新聞

ベネッセ流出、39歳のDB管理担当SEを逮捕

 ベネッセコーポレーションの顧客情報流出問題で、警視庁は17日午後、ベネッセ社の顧客データベース(DB)の管理を担当していた東京都府中市に住むシ ステムエンジニア(SE)、松崎正臣容疑者(39)が顧客情報を持ち出していた疑いが強まったとして、不正競争防止法違反(営業秘密複製)容疑で逮捕し た。

 捜査関係者によると、松崎容疑者は今年6月、ベネッセ社のグループ会社「シンフォーム」(岡山市)の東京都多摩市にある事業所で、顧客DBから子供や保護者の個人情報をコピーし、持ち出した疑い。

2014年07月17日 14時31分 Copyright © The Yomiuri Shimbun