今日のニュース

気になったニュース

鳥取城キャラ・かつ江さん公開中止 「悲劇をネタ」の声

f:id:obaco:20140710140256j:plain

鳥取城の籠城戦マスコットキャラクターのかつ江さん=鳥取市教委提供

 戦国時代鳥取城籠城(ろうじょう)戦のマスコットキャラクターとして、鳥取市教委が7日に「かつ江(渇〈かつ〉え)さん」をホームページで公開し、画像をダウンロードできるようにしたところ、賛否のメールが寄せられるなどし、9日、急きょ公開を中止した。

 市教委文化財課の森下俊介課長は「かつえという特定の人物を指すような使われ方をされるなど想定していなかった使用をされる恐れがある」と理由を説明している。

 かつ江さんは、「渇(かつ)え殺し」と呼ばれる1581年の羽柴秀吉軍による鳥取城兵糧攻めをテーマに考案された。ボロボロの着物を着た庶民の女性がカエルを手に困窮する姿が描かれている。昨年12月~今年2月に全国公募した鳥取城マスコットキャラクターの優秀作二つのうちの一つ。選考委員から「籠城戦のことがわかるキャラがあってもいいのでは」という意見があり、次点に選ばれた。

 7日の公開以降、ネット上の掲示板やツイッターで「悲劇をネタにしている」といった否定的な意見が相次ぎ、市教委にも「飢餓をちゃかすようなキャラだ」などと批判のメールが4件寄せられた。「籠城戦を知るきっかけになった。こういうキャラがあってもいい」という肯定的なメールも1件あったという。

 優秀作の公開は、最優秀の「とりのじょう」に続き、鳥取市で9月に催される山城サミットを盛り上げるのが目的。もう一つの優秀作も含め、今後の取り扱いを検討しているという。(柳川迅)

2014年7月10日06時59分 朝日新聞