今日のニュース

気になったニュース

銃持ち病院に立てこもり 入院患者、自分に発砲し死亡

f:id:obaco:20140709163855j:plain

拳銃のようなものを持った男が立てこもっている福井医院=9日午後0時50分、岡山県美作市湯郷、朝日新聞社ヘリから、筋野健太撮影

 9日午前8時50分ごろ、岡山県美作(みまさか)市湯郷の福井医院で、入院中の男が拳銃のようなものをもって立てこもった。岡山県警によると、兵庫県警の捜査員が組織犯罪処罰法違反(犯罪収益の収受)容疑で男のもとを訪れ、任意同行を求めたところ、いきなり「死んでやる」と叫びながら病室内に閉じこもったという。岡山県警によると、男はその後、医院内で自分の頭を撃ち、午後1時10分に死亡が確認された。

 岡山県警の発表によると、男は兵庫県姫路市東今宿3丁目の職業不詳、吉岡進容疑者(52)。元暴力団組員で、5月から入院していた。当時、医院内には職員30人、患者ら約30人がいたが、全員が警察官の誘導で逃げ出し、人質になった人はいないという。

 兵庫県警によると、9日午前に捜査員が病室に入ったところ、吉岡容疑者が病室内のロッカーから拳銃のようなものを取り出し、自分の頭に向けたという。

2014年7月9日15時08分 朝日新聞