今日のニュース

気になったニュース

遅かれ早かれこうなった…県議号泣で西宮市長

 兵庫県西宮市選出の野々村竜太郎県議(47)(無所属)の不自然な政務活動費支出問題に対しては8日、地元の市長らから対応を批判する声が上がった。

 神戸市の久元喜造市長は定例記者会見で、「説明できないのなら一刻も早く辞職していただきたい」と、野々村県議に辞職を求めた。

 また、号泣するシーンがテレビで繰り返し放映されることに、 「おもしろおかしくメディアで議論されていくので、県のイメージダウンにつながる。地方自治への信頼も損ねる」と不快感を示した。西宮市の今村岳司市長も 定例記者会見で、県議選での印象に触れ、「あんな感じだと知っている人は知っていたはずだ。当選した時はどんなことになるのかと思った。遅かれ早かれこう なったと思う」と述べた。

2014年07月09日 07時16分 Copyright © The Yomiuri Shimbun