今日のニュース

気になったニュース

多摩川のアユ遡上520万匹…5年で10倍超

 国土交通省京浜河川事務所は、今シーズンに多摩川をさかのぼったアユの数が、2006年の調査開始以降、最多となる約520万匹と推定されると発表した。

 同事務所は「川沿いの漁協の努力で産卵しやすい環境が整いつつあることに加え、川や海の水質が良くなっていることが増加の原因」とみている。

 同事務所によると、調査は河口から13・2キロの位置にある調布取水せき大田区田園調布)で、アユの遡上そじょうシーズン(今年3月28日から6月24日)に実施。昼間の時間帯に1日数時間、委託業者が目視で確認し、アユの全体数を推定した。

 調査開始の06年は約90万匹で、09年は約47万匹まで落ち込んだものの、その後は年々増えて昨年は約389万匹だった。

2014年07月05日 16時50分 Copyright © The Yomiuri Shimbun