読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

「視覚障害者の甲子園」最後の夏 選手が不足、休止へ

投球練習をする山下恵君=高松市扇町2丁目 「視覚障害者の甲子園」と呼ばれる全国盲学校野球大会が24日、北海道で開幕する。グランドソフトボールの全国大会で1951年に始まり、一時中断していたが今年が31回目。だが、選手不足などから今回を最後に…

作新学院、54年ぶり2度目の優勝 高校野球

優勝を決め、喜ぶ作新学院ナイン(21日午後、甲子園球場)=写真 山本博文 第98回全国高校野球選手権大会最終日は21日、甲子園球場で決勝が行われ、作新学院(栃木)が7―1で北海(南北海道)を下し、春夏連覇を果たした1962年以来、54年ぶり2度目の優勝を…

作新学院と北海が決勝進出 夏の甲子園第13日

北海―秀岳館 3回裏北海2死二、三塁、大西が右中間に先制の2点三塁打を放つ。捕手九鬼(20日、甲子園)=共同 第98回全国高校野球選手権大会第13日は20日、甲子園球場で準決勝2試合が行われ、史上初の春夏連覇を達成した1962年以来の全国制覇を目指す作新…

北海、88年ぶりベスト4 作新、明徳、秀岳館も4強

聖光学院戦に先発した北海・大西=甲子園 第98回全国高校野球選手権大会第12日は18日、甲子園球場で準々決勝4試合が行われ、北海(南北海道)作新学院(栃木)明徳義塾(高知)秀岳館(熊本)が準決勝に進出した。 北海は7―3で聖光学院(福島)を下し、1928…

木更津総合、北海が8強=作新学院と聖光学院も-高校野球

好投した作新学院先発の今井=17日、甲子園 第98回全国高校野球選手権大会第11日は17日、甲子園球場で3回戦が行われ、木更津総合(千葉)、北海(南北海道)、作新学院(栃木)、聖光学院(福島)が準々決勝に進んだ。 選抜大会8強の木更津総合は…

甲子園、常総・鳴門が8強入り 秀岳館、明徳も

ベスト8進出を決め、応援席に向かって駆けだす常総ナイン 第98回全国高校野球選手権大会第10日は16日、甲子園球場で3回戦4試合が行われ、常総学院(茨城)鳴門(徳島)秀岳館(熊本)明徳義塾(高知)が準々決勝に進出した。 常総学院は履正社(大阪)に7―4…

広島新庄、花咲徳栄など3回戦へ 夏の甲子園

広島新庄―富山第一 6回裏広島新庄1死満塁、古本が右中間に勝ち越しの2点二塁打を放つ(15日、甲子園)=共同 第98回全国高校野球選手権大会第9日は15日、甲子園球場で2回戦の残り3試合が行われ、広島新庄、花咲徳栄(埼玉)日南学園(宮崎)が3回戦に…

履正社、強豪対決を制す…横浜が敗退

2回履正社2死1、2塁、北野が2点適時2塁打を放つ(投手・藤平、捕手・徳田)=近藤誠撮影 履正社5―1横浜(2回戦=14日)――履正社(大阪)が強豪対決を制す。 横浜(神奈川)は一回、村田の犠飛で1点を先取したが、履正社は二回、山本の3ランと北…

東邦10―9八戸学院光星 東邦が逆転サヨナラ勝ち

東邦―八戸学院光星 9回裏東邦2死二塁、鈴木理が左前にサヨナラ打を放つ。捕手奥村=甲子園 東邦が4点を追う九回、逆転サヨナラ勝ちした。2本の適時打で2点を返し、なお2死一、二塁から高木の二塁打で同点。続く鈴木理が左前へ決勝打を放った。一時は7点差を…

清宮擁する早実、準々決勝で八王子に逆転負け

八王子に競り負け涙を流す早実・清宮=神宮球場(デイリースポーツ) 全国高校野球地方大会(23日)――西東京大会は準々決勝が行われ、注目の2年生スラッガー・清宮を擁する早稲田実は八王子に4―6で逆転負け。 2年連続の夏の甲子園出場を逃した。 今大…

PL学園が初戦敗退、休部へ 甲子園7度Vの名門

全国高校野球選手権大阪大会の2回戦で敗れ、涙を流すPL学園ナイン(15日、大阪府東大阪市の花園中央公園野球場)=共同 高校野球の甲子園大会で春夏合わせて7度の優勝を飾り、今夏限りでの休部が決まっているPL学園が15日、大阪府東大阪市の花園中央公…

春の甲子園が開幕

第87回選抜高校野球大会が21日、兵庫県西宮市の甲子園球場で開幕し、出場32校による12日間(準々決勝翌日の休養日を含む)の熱戦がスタートした。 曇り空の下、4万2千人の観衆が見守る中で開会式が行われ、選手は大ヒットしたディズニー映画「アナ…

「ドカベン」香川伸行氏が死去

「ドカベン」の愛称で親しまれた元プロ野球ダイエー(現ソフトバンク)捕手の香川伸行(かがわ・のぶゆき)氏が 26日、心筋梗塞のため死去した。福岡県警朝倉署などによると、同県筑前町の自宅で倒れ、搬送先の病院で死亡が確認された。52歳。大阪府出身…

中京―崇徳、延長45回またも決着付かず 軟式高校野球

延長45回でも決着がつかず、あいさつをしてベンチに引き揚げる中京(左)と崇徳の選手=30日午後、兵庫県明石市の明石トーカロ球場、伊藤進之介撮影 第59回全国高校軟式野球選手権大会(日本高校野球連盟主催、朝日新聞社、毎日新聞社など後援)第6日…

延長三十一回から再開

第59回全国高校軟式野球選手権大会の中京(東海・岐阜)と崇徳(西中国・広島)の準決勝は30日、兵庫県の明石トーカロ球場で3日目の戦いを延長三十一回から再開した。準決勝は28、29の両日、サスペンデッド(一時停止)になっていた。 両者は28日…

大阪桐蔭が2年ぶり4度目の優勝 三重に4―3

三重―大阪桐蔭 7回裏大阪桐蔭2死満塁、中村は中前2点適時打を放つ。投手今井、捕手中林=諫山卓弥撮影 第96回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社・日本高校野球連盟主催、毎日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)は25日、第14日を迎え、兵庫県西…

西日本で大雨の恐れ 台風11号、高校野球開会式順延も

強い台風11号は8日午前、鹿児島県の奄美大島の南の海上を北上した。9日には九州南部から四国付近に上陸し、10日には中国・近畿に接近するとみられる。西日本の太平洋側では10日にかけて非常に激しい雨が降るとして、気象庁は土砂災害への警戒を呼び…