今日のニュース

気になったニュース

話題

東京3位、ニューヨークに接近 世界都市ランキング

アジア・欧州の都市の健闘目立つ 「交通・アクセス」や「文化・交流」の分野でスコアを伸ばした 森記念財団都市戦略研究所(東京・港)は12日、2017年版の「世界の都市総合ランキング」を発表した。昨年初めて3位に浮上した東京は「交通・アクセス」や「文…

えさ用金魚、生き延び6年 鳥にもジャガーにも食われず

金魚のカープくん=高知市の動物園「わんぱーくこうちアニマルランド」 高知市の動物園「わんぱーくこうちアニマルランド」で、えさ用の金魚が6年間生き延び、全長約30センチまで成長した。今では展示水槽の主役で、大事に育てられている。 鳥のえさだっ…

「シンプルで美しい」停留場にグッドデザイン賞

グッドデザイン賞を受賞した市電の狸小路停留場 札幌の市電の狸小路と西4丁目の停留場が、優れたデザインを表彰する今年度のグッドデザイン賞(日本デザイン振興会主催)を受賞した。 狸小路は2か所、西4丁目は内回りの1か所で、いずれも2015年12…

石原裕次郎さんの愛車、ロールス・ロイス展示

展示されているロールス・ロイス(北海道小樽市総合博物館で) 昭和の大スター、石原裕次郎さんの愛車ロールス・ロイスの展示が、北海道小樽市総合博物館本館(手宮)で始まった。 「シルバーシャドー」という車種で、天井や内装が革張りの高級車。8月末に…

コハクチョウ、羽休め次々と…北海道・稚内

渡りの途中、大沼で羽を休めるコハクチョウ(6日、稚内市で) 北海道稚内市の大沼で、越冬地に渡る途中で羽を休めるコハクチョウが見られるようになった。 大沼野鳥観察館によると、今季の初飛来が確認されたのは3日。初日は14羽だったが現在は数百羽に…

冬の訪れ告げるマガン、続々と飛来…石川

飛来したマガンの群れ(4日、加賀市片野町の市鴨池観察館で) 石川県加賀市片野町のラムサール条約の登録湿地「片野鴨池かたのかもいけ」に4日、冬の訪れを告げるマガンの飛来が相次いだ。 市鴨池観察館によると、3日午後に5羽が飛来し、今季の初飛来が…

横綱5人掛かり、日馬「思い出に」…イベントで

横綱5人掛かりを行う横綱・日馬富士(中央左) 横綱1人が5人の下位力士と勝負する「横綱5人掛かり」が4日、両国国技館で16年ぶりに披露された。 2020年東京五輪・パラリンピックに向け、大相撲の文化を紹介する国際交流イベント「大相撲beyo…

家の前に突如、謎のわら人形 捨てるなかれ、山口の伝承

「サバー送り」のわら人形。だいぶ傷んでいるが、馬や人の顔はとどめている=9月8日、山口県下関市豊北町の二見地区、山田菜の花撮影 ある朝、目覚めたら、家の前に朽ちかけたわらの大きな人形が置かれている。でも、気持ち悪いと捨てることなかれ。山口県…

お月様、議事堂見下ろし何思う?…中秋の名月

国会の上空に現れた中秋の名月(4日午後6時54分、東京都千代田区で)=松田賢一撮影 「中秋の名月」が4日夜、全国各地で観測された。 衆議院が解散された国会議事堂では、月の出の時間帯は雲が多く見られなかったが、午後7時頃から、雲の切れ間に昇る…

水泳選手らしいキス?式場ざわつく 瀬戸・馬淵両選手

結婚式で誓いのキスをする瀬戸大也(右)と馬淵優佳 誓いのキスも水泳選手らしく――。競泳の瀬戸大也(23)=ANA=と飛び込みの馬淵優佳(22)=JSS宝塚=が1日、東京都港区で結婚式を挙げ、披露宴には北島康介さんや萩野公介(ブリヂストン)ら水…

レンタルヤギ、大人気 除草に癒やしに、首都圏でも活躍

産直市場グリーンファームではこの春、40頭ほどの子ヤギが生まれた=伊那市 ヤギ、自宅に貸し出します――。レンタカーならぬ、レンタルヤギが人気を呼んでいる。庭の除草をしてくれ、ペットとして癒やしにもなると引っ張りだこ。活躍の場は都市部にも広がっ…

「これぞ柴犬」豆助、この秋20代目がお披露目

20代目豆助(テレビ大阪提供) 唐草模様の風呂敷を首に巻きちょこちょこと走る姿で人気の柴犬(しばいぬ)「豆助」。「和風総本家」(テレビ東京系、毎週木曜夜9時)のマスコットだ。20代目がこの秋デビューする。愛され続ける理由は何なのか。(湊彬子…

ワンダフルな1年に…「戌」の土鈴作りが最盛期

手作りで色づけされていく来年の干支「戌」の土鈴(東京都調布市で)=鈴木毅彦撮影 東京都調布市の「むさし野深大寺窯じんだいじがま」で、来年の干支えと「戌いぬ」の土鈴作りが最盛期を迎えている。 土鈴は先月から製作が始まり、年末までに約5000個…

銀座のビルでハチミツ収穫、過去最高1・6トン

銀座のビルの屋上に設置された巣箱。都心の公園や街路樹からミツバチが蜜を運んでくる(東京都中央区で) 東京・銀座のビルの屋上で養蜂を行うプロジェクトが今年で12年目を迎え、過去最高の約1・6トンのハチミツが収穫された。 今年はミツバチの活動が…

生き神「クマリ」に選ばれた3歳児、儀式経て任命 ネパール

ネパールの首都カトマンズにある自宅で、儀式に臨む準備をするトリシュナ・シャキャちゃん(2017年9月28日撮影) 【AFP=時事】ネパールの首都カトマンズ(Kathmandu)で28日、新たに生き神「クマリ(Kumari)」に選ばれたトリシュナ・シャキャ(Trishna Sha…

駅にすみ着いた猫、観光案内所の「所長」に

観光案内所の所長に就任したニャー 大分県竹田市のJR豊後竹田駅にすみ着いた猫が、今月1日付で駅構内にある観光案内所の“所長”に就任した。 名前は「ニャー」。10年ほど前から愛くるしい鳴き声と容姿で駅利用者を和ませてきたことから、案内所を運営す…

30年で初、青いカニ…漁の仕掛けで見つかる

青いモクズガニ。奥は普通のモクズガニ(愛媛県松野町で) 愛媛県松野町延野々の淡水魚水族館・おさかな館で、甲羅や足の色が青っぽいモクズガニが展示され、来館者の話題を集めている。 甲羅の幅約7センチで、雌の成体とみられる。同館によると、同県鬼北…

赤ちゃんパンダ、名前はシャンシャン 上野動物園

歯の確認をされるジャイアントパンダの雌の赤ちゃん(20日、東京・上野動物園)=東京動物園協会提供・共同 上野動物園(台東区)で6月に誕生したジャイアントパンダの雌の赤ちゃんの名前が「シャンシャン(香香)」に決まったことが、25日分かった。同日午…

伊勢神宮で神楽祭、15年ぶりに「八仙」披露

雨の中、15年ぶりに公開された「八仙」(伊勢市の伊勢神宮内宮で) 伊勢神宮(三重県伊勢市)の秋季神楽祭が22日始まり、内宮ないくう神苑の特設舞台で公開された舞楽に多くの参拝者が見入った。 舞台を清める「振鉾えんぶ」で始まり、続いて極楽にすむ…

開花まで20年「幻の花」ブルーアマリリス開花

「ブラジルの皇后」の別名を持つブルーアマリリス(草津市で) 滋賀県草津市立水生植物公園みずの森で、ブラジル南部にある山脈の断崖に生育するブルーアマリリスが開花した。 美しく、気品のある姿から「ブラジルの皇后」の別名を持つヒガンバナ科の珍しい…

鹿児島の女性、世界最高齢に…117歳女性死去

【リオデジャネイロ=田口直樹】世界最高齢だったジャマイカの女性、バイオレット・ブラウンさんが15日午後、同国の西部モンテゴベイの病院で死去した。 現地メディアの報道によると、1900年3月生まれで、117歳だった。ブラウンさんの死去に伴い、…

山形の畑に「ナスカの地上絵」 里芋への思い込め制作

ドローンで上空から撮影した畑。里芋の葉で「ハチドリ」の姿が浮かび上がった(5日、山形市、佐藤卓弥さん提供) 山形市落合町の里芋畑に、ナスカの地上絵の「ハチドリ」が出現した。くちばしが少し短い以外は本物とほぼ同じ、体長約80メートルの大きさだ…

〝性器の〟大発見! 日本人、イグ・ノーベル賞

14日、ハーバード大で開かれた「イグ・ノーベル賞」の授賞式=米マサチューセッツ州ケンブリッジ(共同) 【ケンブリッジ共同】ユニークな科学研究などに贈られる「イグ・ノーベル賞」の授賞式が14日、米マサチューセッツ州ケンブリッジのハーバード大で…

ごみから発見の2000万円、処分場会社が寄付

拾得した2000万円を東川市長(左)に手渡す山本社長(御所市役所で) 奈良県御所市の廃棄物処分場で5月、ごみの中から見つかった現金2000万円について、処分場を運営する奈良総合リサイクルセンター(御所市)が14日、市に全額を寄付した。 拾得…

100歳以上、6万7824人に…女性が87%

「敬老の日」を前に、厚生労働省は15日、100歳以上の高齢者が前年比2132人増の6万7824人に上り、47年連続で過去最多を更新したと発表した。 今年度中に100歳を迎える人は今月1日時点で、前年度比350人増の3万2097人(男性463…

ママはヤギ、パパはヒツジ? 見慣れぬ縮れ毛「奇跡だ」

7月上旬、ポプリは全体的に毛がヒツジのように縮れていた(大阪府河南町、ワールド牧場提供) 大阪府河南町白木のワールド牧場で5月、直毛のヤギから毛が縮れたメスの子どもが生まれた。父親は牧場内のヒツジとみられ、牧場が委託した民間会社の遺伝子検査…

見られる機会は一生に1度…キッコウチク花咲く

全国的にも珍しいキッコウチクの花 伊豆シャボテン動物公園(静岡県伊東市富戸)で、竹の一種である「キッコウチク」が開花した。 全国的にも極めて珍しいという。 キッコウチクは、各地で多く見られるモウソウチクの変種。動物公園の30本のうち4本が開花…

サルの自撮り写真の著作権めぐる訴訟、写真家が勝訴

インドネシアのジャングルでマカクザルが写真家のカメラを取り上げて撮った自撮り写真について、2年におよぶ著作権訴訟が、写真家の勝訴で決着した。米国の裁判所は動物愛護団体の控訴を退けた。 問題の写真は2011年にマカクザルの「ナルト」が、英南西部モ…

絶景「インスタ映え」…父母ヶ浜の不思議な風景

撮影スポットとして人気の父母ヶ浜=河村道浩撮影 香川県三豊市の「父母ちちぶヶ浜」は、潮が引くと、干潟の大きな水たまりが鏡のようになって、上下対称の不思議な風景が現れる。 写真投稿アプリ「インスタグラム」などSNS向けの撮影スポットとして、若…

まるでウユニ塩湖 鳥取砂丘で撮影された「奇跡の一枚」

インターネットで広まり、話題となった写真(昨年10月、鳥取市、小椋さん提供) 鳥取砂丘(鳥取市)で撮影された「奇跡の一枚」と呼ばれる写真がネット上で話題になっている。波が引いた砂浜が「鏡」のようになり、空や人の姿を映し出す――。撮影に成功する…