今日のニュース

気になったニュース

裁判

東電・勝俣元会長ら3人、起訴内容否認 東京地裁初公判

東京電力福島第一原発事故をめぐり強制起訴された元同社会長ら3人の初公判で、傍聴券を求めて東京地裁の前に並ぶ人たち=30日午前7時31分、東京都千代田区、小玉重隆撮影 東京電力福島第一原発事故を巡り、業務上過失致死傷罪で強制起訴された元会長の…

「大崎事件」元受刑者の再審開始決定 鹿児島地裁

原口アヤ子さん=2014年6月撮影 鹿児島県大崎町で1979年に男性(当時42)の遺体が見つかった「大崎事件」で、殺人と死体遺棄の罪で服役した原口アヤ子さん(90)が裁判のやり直しを求めた3度目の再審請求について、鹿児島地裁(冨田敦史裁判長…

青酸連続死、筧千佐子被告側が無罪主張…初公判

男性らの連続不審死事件で、3人の殺人罪と1人の強盗殺人未遂罪に問われた筧千佐子被告(写真=2014年) 京都、大阪、兵庫の3府県で起きた青酸化合物による連続変死事件で、夫と交際男性計4人への殺人、強盗殺人未遂の罪に問われた筧かけひ千佐子被告…

保険金目的で3人殺害、浜田死刑囚死亡…90歳

法務省は26日、1978年から79年にかけ、福岡県内で保険金目当てに3人を殺害したとして、殺人罪などに問われ、88年に死刑が確定した浜田武重死刑囚(90)が同日午前、搬送先の福岡市内の病院で死亡したと発表した。 浜田死刑囚は収容中の死刑確定…

トマトジュース製法、伊藤園の特許無効と判断

トマトジュースの製法を巡り、カゴメ(名古屋市)が伊藤園(東京都渋谷区)の特許を有効とした特許庁の審決取り消しを求めた訴訟で、知財高裁(森義之裁判長)は8日、カゴメの主張を認め、審決を取り消す判決を言い渡した。 判決によると、伊藤園は2013…

稲田防衛相、敗訴確定 「在特会と蜜月」報道めぐる訴訟

「在日特権を許さない市民の会」(在特会)と近い関係にあるかのような記事で名誉を傷つけられたとして、稲田朋美防衛相が週刊誌「サンデー毎日」の発行元だった毎日新聞社に550万円の損害賠償と謝罪記事の掲載を求めた訴訟の上告審で、稲田氏の敗訴が確…

江戸川高3女子強殺、31歳被告に無期懲役判決

東京都江戸川区で2015年11月、都立高校3年岩瀬加奈さん(当時17歳)を殺害して現金を奪うなどしたとして、強盗殺人罪などに問われた元コンビニ店従業員・青木正裕被告(31)の裁判員裁判で、東京地裁(島田一裁判長)は23日、求刑通り無期懲役…

男子バレー中垣内監督、人身事故で罰金70万円

広島県内で昨年11月、交通事故を起こしたとして書類送検された中垣内なかがいち祐一・全日本男子バレーボール監督(49)について、大阪区検は22日、自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)で略式起訴した。 大阪簡裁は同日、罰金70万円の略式…

木嶋佳苗被告の死刑が確定…首都圏連続不審死

首都圏で2009年に起きた男性3人の連続不審死事件で、殺人罪などに問われ、1審・さいたま地裁の裁判員裁判と2審・東京高裁で死刑判決を受けた無職木嶋(現姓・土井)佳苗被告(42)について、最高裁第2小法廷(小貫芳信裁判長)は9日付の決定で、…

「声優のアイコ」懲役10年…「別人格」退ける

「声優のアイコ」を名乗る女が男性5人に睡眠薬入りの酒を飲ませて金品を奪うなどした事件で、昏睡こんすい強盗などの罪に問われた無職神じんいっき被告(33)に対し、東京地裁は28日、懲役10年(求刑・懲役15年)の判決を言い渡した。 石井俊和裁判…

オリンパス旧経営陣に589億円賠償命令 東京地裁

オリンパスの旧経営陣による巨額の損失隠しで同社に損害を与えたとして、同社と株主が菊川剛元社長ら18人に総額約897億円の損害賠償を求めた訴訟の判決が27日、東京地裁であった。大竹昭彦裁判長は、元社長を含む旧経営陣ら8人に、粉飾決算をしなが…

無線LANただ乗り、電波法は「無罪」…懸念も

他人が利用する無線LANの「暗号鍵」を解読し、無断で使う「ただ乗り」をしたとして、電波法違反に問われた被告の判決が27日、東京地裁であった。 島田一裁判長は「他人の暗号鍵は電波法が無断使用を禁じる『無線通信の秘密』にあたらず、ただ乗りは犯罪…

千葉大集団強姦事件、医学部生に懲役3年の実刑判決

千葉大学医学部5年の男子学生3人が、酒に酔った女性に性的な暴行を加えたとされる事件で、集団強姦(ごうかん)の罪に問われた山田兼輔被告(23)に対し、千葉地裁は17日、懲役3年(求刑懲役5年)の実刑判決を言い渡した。吉村典晃裁判長(楡井英夫…

死刑「覚悟していたので」 木嶋被告、拘置所で淡々

木嶋佳苗被告から最高裁判決の直前に朝日新聞記者に届いた手紙。「裁判に対する失望と落胆はあります」「七年半の勾留生活を経験したことで、人の誠意と愛情と信頼を確認できたことは重宝です」などと記していた 2009年に首都圏で起きた男性3人の連続不…

連続不審死、木嶋被告の死刑確定へ…上告棄却

首都圏で2009年に起きた男性3人の連続不審死事件で、殺人罪などに問われ、1審・さいたま地裁の裁判員裁判と2審・東京高裁で死刑判決を受けた無職木嶋(現姓・土井)佳苗被告(42)に対し、最高裁第2小法廷は14日、上告を棄却する判決を言い渡し…

運転の88歳不起訴=集団登校死傷-横浜地検

横浜市で昨年10月、集団登校中の小学生の列に軽トラックが突っ込み8人が死傷した事故で、横浜地検は31日、自動車運転処罰法違反(過失運転致死傷)容疑で逮捕された88歳の男性を嫌疑不十分で不起訴処分とした。 地検によると、男性は精神鑑定の結果、…

和歌山カレー事件、再審請求を棄却 和歌山地裁

林真須美死刑囚=1998年8月20日撮影 和歌山市園部(そのべ)で1998年7月、夏祭りのカレーに猛毒のヒ素が混入され、4人が死亡、63人が中毒になった事件で、和歌山地裁(浅見健次郎裁判長)は29日、林真須美死刑囚(55)の再審請求を棄却す…

関電高浜3、4号機の再稼働認める 大阪高裁

「不当決定」などと書かれた垂れ幕を掲げる住民側の弁護士ら(28日午後、大阪高裁前) 関西電力高浜原子力発電所3、4号機(福井県高浜町)の運転差し止めを認めた大津地裁の仮処分決定を巡り、大阪高裁(山下郁夫裁判長)は28日、関電の抗告を認め、運転再…

米の慰安婦像、撤去求める上告受理せず 連邦最高裁

米グレンデール市にある慰安婦を象徴する少女像 米連邦最高裁判所は27日、ロサンゼルス近郊グレンデール市に設置された旧日本軍の慰安婦を象徴する「少女像」の撤去を在米日本人らの団体が訴えていた訴訟=一、二審で原告敗訴=の上告を受理しないと決定し…

タリウム事件の元少女に無期懲役判決 名古屋地裁

判決公判の傍聴席を求め、抽選に並ぶ人たち=24日午後0時38分、名古屋市中区の名古屋地裁、吉本美奈子撮影 名古屋市で女性(当時77)を殺害したほか、仙台市で同級生2人に硫酸タリウムを飲ませたなどとして、殺人や殺人未遂など七つの罪に問われた元…

車上荒らし「なりすまし捜査」で無罪判決 鹿児島地裁

車内から発泡酒を盗んだとして窃盗罪に問われた鹿児島県伊佐市の男性(51)に、鹿児島地裁加治木支部は24日、無罪(求刑懲役1年6カ月)を言い渡した。車は、車上荒らしを捜査中の警察官が止めたもので、小畑和彦裁判官は「被告に車上狙いを実行させる…

「声優のアイコ」事件、被告に懲役15年求刑

「声優のアイコ」を名乗り、知り合った男性を睡眠薬で眠らせて現金などを奪ったとして、昏睡(こんすい)強盗などの罪に問われた無職神いっき被告(33)の公判が22日、東京地裁で結審した。検察側は「常習性があり、極めて巧妙な犯行だ」として懲役15…

洲本市5人殺害、平野被告に死刑判決…神戸地裁

兵庫県洲本市で2015年3月、2家族の男女5人を刺殺したとして、殺人罪などに問われた平野達彦被告(42)の裁判員裁判判決で、神戸地裁(長井秀典裁判長)は22日、求刑通り死刑を言い渡した。 判決によると、平野被告は15年3月9日午前4時頃、同…

原発事故で国の責任認定 前橋地裁「津波は予見できた」

廃炉に向けた作業が進む東京電力福島第1原発(2016年10月、福島県大熊町) 福島第1原子力発電所事故後に福島県から避難した住民らが国と東京電力に損害賠償を求めた集団訴訟の判決で、前橋地裁(原道子裁判長)は17日、「津波の到来を予見でき、事故を防ぐ…

低血糖症で車暴走、地裁判決を破棄…大阪高裁

大阪・心斎橋で2014年6月、低血糖症の状態で車を暴走させ、3人に重軽傷を負わせたとして自動車運転死傷行為処罰法の危険運転致傷罪に問われた会社員・宮谷則幸被告(68)の控訴審判決が16日、大阪高裁であった。 中川博之裁判長は、過失運転致傷罪…

令状なしのGPS捜査「違法」 最高裁が初判断

令状を取らずに捜査対象者の車にGPS端末を取り付ける捜査手法は違法との初判断を示した最高裁大法廷(15日午後)=共同 令状を取らずに全地球測位システム(GPS)端末を捜査対象者の車に取り付ける捜査の違法性が争われた窃盗事件の上告審判決で、最高…

少女生き埋め殺害、22歳被告に無期懲役 千葉地裁

千葉県船橋市の少女(当時18)を畑に生き埋めにして殺害したなどとして、強盗殺人や逮捕監禁などの罪に問われた井出裕輝被告(22)に対する裁判員裁判の判決が10日、千葉地裁であった。吉井隆平裁判長は「犯行グループで主導的かつ不可欠の役割を果た…

心斎橋通り魔、2審は無期懲役…1審の死刑破棄

大阪・心斎橋の路上で2012年6月、男女2人が刺殺された通り魔事件で、殺人罪などに問われ、1審・大阪地裁の裁判員裁判で死刑判決を受けた無職礒飛(いそひ)京三被告(41)の控訴審判決が9日、大阪高裁であった。 中川博之裁判長は1審判決を破棄し…

洲本の5人刺殺、死刑を求刑…「責任能力ある」

兵庫県洲本市で2015年3月、2家族の男女5人を刺殺したとして殺人罪などに問われた平野達彦被告(42)の裁判員裁判の公判が3日、神戸地裁(長井秀典裁判長)であり、検察側は「近隣住民を5人も殺害した残虐な犯行。更生の余地はない」として、死刑…

「たった14年後に犯人が塀の外に」小金井刺傷の被害者

判決後、記者会見で冨田真由さんの思いを述べる代理人の柴田崇弁護士(左)と高田沙代子弁護士=東京都立川市 東京都小金井市で、音楽活動をしていた冨田真由さんがファンの男に刺された事件。判決後、記者会見した冨田さんの代理人弁護士によると、冨田さん…