今日のニュース

気になったニュース

裁判

オウム分派「ひかりの輪」への観察処分、取り消しを命令

「ひかりの輪」の上祐史浩代表 オウム真理教の後継団体「アレフ」から分派した「ひかりの輪」(本部・東京都世田谷区)が、団体規制法に基づく「観察処分」の対象になっているのは違法だとして、国に処分の取り消しなどを求めた訴訟の判決が25日、東京地裁…

電通社長、起訴内容認める 違法残業で初公判

東京簡裁に入る電通の山本社長(22日午前、東京・霞が関) 電通の違法残業事件で、労働基準法違反罪に問われた法人としての同社の初公判が22日、東京簡裁(菊地努裁判官)で開かれた。同種事件が公開の法廷で審理されるのは異例。同社を代表して山本敏博社長…

高校無償化、朝鮮学校除外は適法…請求を棄却

写真は、同地裁に向かう関係者ら=東京都千代田区(時事通信) 国が朝鮮学校を高校授業料無償化の対象から除外したのは違法だとして、東京朝鮮中高級学校(東京都北区)の元生徒62人が国を相手取り、1人10万円の賠償を求めた訴訟で、東京地裁は13日、…

3歳児に「かかと落とし」虐待死で懲役8年判決

東京都大田区のマンションで2016年1月、同居していた新井礼人あやとちゃん(当時3歳)を虐待して死亡させたとして、傷害致死罪に問われた無職永富直也被告(21)の裁判員裁判で、東京地裁(家令かれい和典裁判長)は13日、懲役8年(求刑・懲役9…

サルの自撮り写真の著作権めぐる訴訟、写真家が勝訴

インドネシアのジャングルでマカクザルが写真家のカメラを取り上げて撮った自撮り写真について、2年におよぶ著作権訴訟が、写真家の勝訴で決着した。米国の裁判所は動物愛護団体の控訴を退けた。 問題の写真は2011年にマカクザルの「ナルト」が、英南西部モ…

ホンダ、670億円で和解…タカタの米集団訴訟

【ワシントン=山本貴徳】タカタ製の欠陥エアバッグを巡る米国の集団訴訟で、ホンダは1日、対象車両の保有者らに計6億500万ドル(約670億円)を支払うことで和解したと発表した。 ホンダは自動車メーカーの中でリコール(回収・無償修理)対象車が最…

第三者のDNAか、審理請求へ 栃木・小1殺害控訴審

女児の遺体が発見された現場。黄色の規制テープから10メートルほど下の斜面で見つかった=2005年12月6日、茨城県常陸大宮市 2005年に栃木県今市市(現日光市)の小学1年の女児(当時7)が殺害された事件で、一審の裁判員裁判で無期懲役の判決…

朝霞少女誘拐、公判で被告が奇声…判決延期に

昨年3月31日、静岡県伊豆の国市の病院から移送される寺内樺風被告(早坂洋祐撮影) 埼玉県朝霞市の少女(16)が誘拐され、昨年3月に2年ぶりに保護された事件で、未成年者誘拐と監禁致傷などの罪に問われた東京都中野区東中野、寺内樺風かぶ被告(25…

サムスントップに実刑判決 国政介入事件でソウル地裁

7日、ソウル中央地裁に到着した李副会長(右)=ロイター 【ソウル=山田健一】韓国の前大統領、朴槿恵(パク・クネ)被告側への贈賄罪などに問われた国政介入事件で、ソウル中央地裁は25日、サムスングループを事実上率いる李在鎔(イ・ジェヨン=サムスン電…

マニラ保険金殺人、被告に死刑判決…甲府地裁

フィリピン・マニラで2014~15年、保険金をかけた男性2人を何者かに射殺させたとして、殺人罪などに問われた山梨県笛吹市、無職岩間俊彦被告(43)の裁判員裁判で、甲府地裁は25日、検察側の求刑通り死刑を言い渡した。 丸山哲巳裁判長は「巧妙で…

トモダチ作戦で被ばく 空母乗組員らが東電提訴

東日本大震災の直後にアメリカ軍が行った支援活動「トモダチ作戦」に参加して被ばくしたとして、空母の乗組員などアメリカに住むおよそ150人が、東京電力に対して治療費に充てるため、少なくとも50億ドル(日本円でおよそ5500億円)の基金をつくる…

船越英一郎側、松居一代に対する仮処分申立書を提出 東京地裁に受理される

船越英一郎(左)と松居一代(写真:サンケイスポーツ) 俳優、船越英一郎(57)の所属するホリプロは26日、妻でタレント、松居一代(60)に対する仮処分申立書を東京地裁に提出し、受理されたと発表した。 松居は自身のブログや動画投稿サイトなどで…

英国で乳児が尊厳死へ…両親が法廷闘争を断念

【ロンドン=角谷志保美】英国で先天性の難病で生命維持装置に頼る乳児(生後11か月)に、米国で実験的治療を受けさせるよう求めてきた両親は24日、法廷闘争を断念し、病院が主張してきた尊厳死を受け入れることを表明した。 親が望まぬ子供の尊厳死が司…

筧被告、前回公判「覚えてない」…記憶低下訴え

京都、大阪、兵庫の3府県で青酸化合物が使われた連続変死事件で、夫と交際男性計4人への殺人、強盗殺人未遂の罪に問われた筧かけひ千佐子被告(70)の第9回公判が12日、京都地裁であり、被告人質問が行われた。 前回公判で夫・勇夫さん(死亡時75歳…

筧被告、夫毒殺認める…黙秘一転「飲ませた」

京都、大阪、兵庫の3府県で青酸化合物が使われた連続変死事件で、夫と交際男性計4人への殺人、強盗殺人未遂の罪に問われた筧かけひ千佐子被告(70)の裁判員裁判の第8回公判が10日、京都地裁(中川綾子裁判長)であり、被告人質問が始まった。 弁護側…

覚醒剤で乳児殺害、控訴審も懲役16年判決支持

生後3か月の男児に覚醒剤を投与して殺害したとして、殺人罪と覚醒剤取締法違反(使用)に問われた熊本県益城ましき町、無職吉村天翔てんしょう被告(25)の控訴審判決で、福岡高裁(鈴木浩美裁判長)は7日、懲役16年(求刑・懲役20年)とした1審・…

東電・勝俣元会長ら3人、起訴内容否認 東京地裁初公判

東京電力福島第一原発事故をめぐり強制起訴された元同社会長ら3人の初公判で、傍聴券を求めて東京地裁の前に並ぶ人たち=30日午前7時31分、東京都千代田区、小玉重隆撮影 東京電力福島第一原発事故を巡り、業務上過失致死傷罪で強制起訴された元会長の…

「大崎事件」元受刑者の再審開始決定 鹿児島地裁

原口アヤ子さん=2014年6月撮影 鹿児島県大崎町で1979年に男性(当時42)の遺体が見つかった「大崎事件」で、殺人と死体遺棄の罪で服役した原口アヤ子さん(90)が裁判のやり直しを求めた3度目の再審請求について、鹿児島地裁(冨田敦史裁判長…

青酸連続死、筧千佐子被告側が無罪主張…初公判

男性らの連続不審死事件で、3人の殺人罪と1人の強盗殺人未遂罪に問われた筧千佐子被告(写真=2014年) 京都、大阪、兵庫の3府県で起きた青酸化合物による連続変死事件で、夫と交際男性計4人への殺人、強盗殺人未遂の罪に問われた筧かけひ千佐子被告…

保険金目的で3人殺害、浜田死刑囚死亡…90歳

法務省は26日、1978年から79年にかけ、福岡県内で保険金目当てに3人を殺害したとして、殺人罪などに問われ、88年に死刑が確定した浜田武重死刑囚(90)が同日午前、搬送先の福岡市内の病院で死亡したと発表した。 浜田死刑囚は収容中の死刑確定…

トマトジュース製法、伊藤園の特許無効と判断

トマトジュースの製法を巡り、カゴメ(名古屋市)が伊藤園(東京都渋谷区)の特許を有効とした特許庁の審決取り消しを求めた訴訟で、知財高裁(森義之裁判長)は8日、カゴメの主張を認め、審決を取り消す判決を言い渡した。 判決によると、伊藤園は2013…

稲田防衛相、敗訴確定 「在特会と蜜月」報道めぐる訴訟

「在日特権を許さない市民の会」(在特会)と近い関係にあるかのような記事で名誉を傷つけられたとして、稲田朋美防衛相が週刊誌「サンデー毎日」の発行元だった毎日新聞社に550万円の損害賠償と謝罪記事の掲載を求めた訴訟の上告審で、稲田氏の敗訴が確…

江戸川高3女子強殺、31歳被告に無期懲役判決

東京都江戸川区で2015年11月、都立高校3年岩瀬加奈さん(当時17歳)を殺害して現金を奪うなどしたとして、強盗殺人罪などに問われた元コンビニ店従業員・青木正裕被告(31)の裁判員裁判で、東京地裁(島田一裁判長)は23日、求刑通り無期懲役…

男子バレー中垣内監督、人身事故で罰金70万円

広島県内で昨年11月、交通事故を起こしたとして書類送検された中垣内なかがいち祐一・全日本男子バレーボール監督(49)について、大阪区検は22日、自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)で略式起訴した。 大阪簡裁は同日、罰金70万円の略式…

木嶋佳苗被告の死刑が確定…首都圏連続不審死

首都圏で2009年に起きた男性3人の連続不審死事件で、殺人罪などに問われ、1審・さいたま地裁の裁判員裁判と2審・東京高裁で死刑判決を受けた無職木嶋(現姓・土井)佳苗被告(42)について、最高裁第2小法廷(小貫芳信裁判長)は9日付の決定で、…

「声優のアイコ」懲役10年…「別人格」退ける

「声優のアイコ」を名乗る女が男性5人に睡眠薬入りの酒を飲ませて金品を奪うなどした事件で、昏睡こんすい強盗などの罪に問われた無職神じんいっき被告(33)に対し、東京地裁は28日、懲役10年(求刑・懲役15年)の判決を言い渡した。 石井俊和裁判…

オリンパス旧経営陣に589億円賠償命令 東京地裁

オリンパスの旧経営陣による巨額の損失隠しで同社に損害を与えたとして、同社と株主が菊川剛元社長ら18人に総額約897億円の損害賠償を求めた訴訟の判決が27日、東京地裁であった。大竹昭彦裁判長は、元社長を含む旧経営陣ら8人に、粉飾決算をしなが…

無線LANただ乗り、電波法は「無罪」…懸念も

他人が利用する無線LANの「暗号鍵」を解読し、無断で使う「ただ乗り」をしたとして、電波法違反に問われた被告の判決が27日、東京地裁であった。 島田一裁判長は「他人の暗号鍵は電波法が無断使用を禁じる『無線通信の秘密』にあたらず、ただ乗りは犯罪…

千葉大集団強姦事件、医学部生に懲役3年の実刑判決

千葉大学医学部5年の男子学生3人が、酒に酔った女性に性的な暴行を加えたとされる事件で、集団強姦(ごうかん)の罪に問われた山田兼輔被告(23)に対し、千葉地裁は17日、懲役3年(求刑懲役5年)の実刑判決を言い渡した。吉村典晃裁判長(楡井英夫…

死刑「覚悟していたので」 木嶋被告、拘置所で淡々

木嶋佳苗被告から最高裁判決の直前に朝日新聞記者に届いた手紙。「裁判に対する失望と落胆はあります」「七年半の勾留生活を経験したことで、人の誠意と愛情と信頼を確認できたことは重宝です」などと記していた 2009年に首都圏で起きた男性3人の連続不…