今日のニュース

気になったニュース

皇室

眞子さま婚約内定発表を延期、九州豪雨被害受け

宮内庁は7日、九州北部での豪雨被害を受け、8日に予定していた秋篠宮あきしののみや家の長女、眞子まこさま(25)と大学時代の同級生、小室圭こむろけいさん(25)の婚約内定発表の延期を決めた。 発表の日程は改めて調整する。 宮内庁は当初、天皇陛…

黒田清子さん、伊勢神宮祭主に…19日付で就任

伊勢神宮(三重県伊勢市)は20日、神宮の祭事をつかさどる神宮祭主に、天皇、皇后両陛下の長女、黒田清子さやこさん(48)が、19日付で就任したと発表した。 天皇陛下の姉で1988年から29年にわたり祭主を務めた池田厚子さん(86)の退任の申し…

天皇退位、特例法が成立 一代限り退位容認

天皇陛下の退位を認める特例法が9日午前、参院本会議で自由党を除く与野党の全会一致で可決、成立した。天皇の終身在位を定めた明治以降で初めてで、約200年ぶりの退位が実現する。退位は陛下一代を対象とするが、政府は「将来の先例となり得る」との見解を…

眞子さま、ブータンに到着…王女ら出迎え

パロ国際空港に到着し、ユフェルマ王女の出迎えを受けられる眞子さま(1日午前10時33分、ブータンで)=若杉和希撮影 【ティンプー=岩崎千尋】秋篠宮あきしののみや家の長女眞子まこさま(25)は1日午前(日本時間同日午後)、経由地のシンガポール…

女性宮家案「粉砕すべきだ」 日本会議議員懇で強い反対

日本会議国会議員懇談会の皇室制度プロジェクトであいさつする座長の衛藤晟一・首相補佐官=23日午前、国会内 日本会議国会議員懇談会は23日、国会内で皇室制度プロジェクト(座長=衛藤晟一首相補佐官)の勉強会を開き、男系継承のあり方を議論した。自…

「女性宮家」の創設巡る議論、改めて注目

「音楽大学卒業生演奏会」に出席された秋篠宮ご夫妻、眞子さま、佳子さま(2016年3月、皇居で) 秋篠宮あきしののみやご夫妻の長女眞子まこさま(25)が婚約される見通しとなり、皇族女子が結婚後も皇室にとどまることを可能にする「女性宮家」創設を…

秋篠宮眞子さま婚約へ、大学時代の同級生と

秋篠宮家の長女の眞子さま(昨年9月撮影) 秋篠宮あきしののみやご夫妻の長女眞子まこさま(25)が、国際基督教大学(ICU)に通っていた時の同級生で、横浜市在住の小室圭こむろけいさん(25)と婚約されることが16日、わかった。 宮内庁は同日夜…

天皇陛下が体調不良 受章者と面会・日光旅行を取りやめ

宮内庁は15日、天皇陛下がせきと発熱を伴う風邪の症状があり、同日午後に予定されていた春の勲章受章者との面会と、勤労奉仕団との面会を取りやめたと発表した。 17~19日に栃木県日光市を私的旅行する予定だったが、取りやめる。同庁によると、戦後7…

皇太子ご夫妻、大相撲を観戦…07年の9月以来

初日の取組をご覧になる皇太子ご夫妻。左は八角理事長(14日、両国国技館で)=秋元和夫撮影 皇太子ご夫妻は14日、東京の両国国技館を訪れ、大相撲夏場所の初日の取組を観戦された。 ご夫妻が大相撲を観戦されるのは2007年9月の秋場所以来。午後5…

皇后さま、皇居内で野生種の蚕の卵を「山つけ」

「山つけ」の作業をされる皇后さま(宮内庁提供) 皇后さまは8日、皇居内の野蚕やさん室で、飼育している野生種の蚕「天蚕てんさん」の卵がついた和紙をクヌギの枝に付ける「山つけ」の作業をされた。 天蚕はクヌギの葉を食べて育ち、緑色の繭を作る。皇后…

宮内庁長官「極めて遺憾」…眞子さま乗車で事故

秋篠宮家の長女眞子さま(25)が乗られた乗用車が26日夕、東京・丸の内の交差点を右折中、右後輪を中央分離帯に接触させる物損事故があった。 けが人はなかった。宮内庁の山本信一郎長官は27日の定例記者会見で、「極めて遺憾で申し訳ない」と述べ、運…

改元、19年元日や4月1日案など検討

政府は今後、天皇陛下の退位と、新天皇の即位の時期、改元の時期の検討を急ぐことにしている。 即位の儀式などを行う宮内庁の準備状況を最優先に考え、特例法成立後に決定する。一方で安倍政権の政局的判断も絡んできそうだ。 特例法案では、陛下が退位する…

退位後は「上皇」「上皇后」…有識者最終報告

最終報告を今井座長(右)から受け取る安倍首相(21日、首相官邸で)=青山謙太郎撮影 政府の「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(座長=今井敬・経団連名誉会長)は21日、天皇陛下の退位に向けた最終報告をとりまとめ、安倍首相に提出した。…

天皇陛下、伊調馨選手ねぎらう…園遊会に2千人

春の園遊会でレスリングの伊調馨選手(右から3人目)に話しかけられる天皇、皇后両陛下(20日午後2時34分、東京・元赤坂で)=杉本昌大撮影 天皇、皇后両陛下主催の春の園遊会が20日、東京・元赤坂の赤坂御苑で開かれ、各界の功労者ら約2000人が…

退位後、新天皇に全公務移譲…有識者会議報告案

政府の「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(座長=今井敬・経団連名誉会長)は13日、天皇陛下の退位を巡り、退位後は国事行為だけでなく公的行為もすべて新天皇に譲ることが望ましいと最終報告に明記する方針を固めた。 「権威の二重化」を避け…

両陛下、スペイン国王夫妻を静岡に案内

「家康公の洋時計」を鑑賞される天皇、皇后両陛下と、スペインのフェリペ6世国王夫妻(7日午後、静岡市葵区で)=代表撮影 天皇、皇后両陛下は7日、国賓として来日したスペインのフェリペ6世国王夫妻を静岡市に案内された。 同市葵区の料亭では、161…

両陛下、「お忍び」で皇居外を散策 遭遇の通行人、驚く

天皇陛下は2日朝、皇后さまとともに皇居外周を散策した。両陛下は毎朝、皇居内を散策するのが日課だが、皇居の外に出るのは珍しい。午前7時半過ぎに北の丸公園側の北桔橋(はねばし)門から皇居外周へ出ると、互いに腕を組み、見頃を迎えたオオシマザクラ…

陛下、退位後は30年ぶり東宮御所へ…政府検討

天皇陛下の退位が実現した場合、現在お住まいの皇居・御所から、皇太子さまのお住まいの東宮御所に移られる方向で、政府が検討していることが25日、わかった。 御所には新天皇となる皇太子さまが移られる。 天皇、皇后両陛下は、結婚翌年の1960年6月…

退位後称号は「上皇」、敬称は陛下に 特例法案に明記へ

天皇陛下が退位した後の称号について、政府は古来用いられてきた「上皇」とする方向で最終調整に入った。敬称はいまと同じ「陛下」のままとし、一般の皇族に使う「殿下」は用いない。退位後の称号や敬称は、大型連休明けにも国会提出する退位を実現するため…

退位、特例法で集約へ…民進は容認の方向

衆参両院の正副議長は、天皇陛下の退位を巡り、与党などが主張する陛下一代限りの特例法制定で各党・会派の意見をとりまとめる方向で最終調整に入った。 民進党が示した退位の3要件を踏まえ、陛下が退位の意向を示唆された昨年8月の「お言葉」や皇太子さま…

震災6年で政府が追悼式、秋篠宮ご夫妻出席

政府主催の追悼式で、お言葉を述べられる秋篠宮さま(11日午後、東京都千代田区で)=代表撮影 1万8000人を超える死者・行方不明者を出した東日本大震災は、11日で発生から6年となった。 被災地は復興に向けて着実に歩んできたが、なお被害の爪痕…

両陛下、ベトナムで国家主席主催の晩餐会に出席

晩さん会でベトナムのチャン・ダイ・クアン国家主席夫妻と乾杯される天皇、皇后両陛下(1日午後6時53分、ハノイの国家主席府で)=代表撮影 【ハノイ=池亀創】ベトナム訪問中の天皇、皇后両陛下は1日夜、首都ハノイの国家主席府で、チャン・ダイ・クア…

天皇、皇后両陛下がベトナムへ出発…初の訪問

ベトナム、タイ訪問に出発される天皇、皇后両陛下(28日午前10時58分、羽田空港で)=佐々木紀明撮影 天皇、皇后両陛下は28日午前、友好親善を目的にベトナムを公式訪問するため、政府専用機で羽田空港を出発された。 両陛下のベトナム訪問は初めて…

皇后さまが口唇ヘルペス…ベトナム訪問予定通り

宮内庁は23日、皇后さまが口唇ヘルペスと診断されたと明らかにした。 同庁幹部によると、今月中旬に症状が出たため、治療を受けられた。疲れなどによる免疫力の低下が原因とみられるという。現在は快方に向かっており、今月28日からのベトナム訪問の日程…

退位お言葉、心揺さぶられた…皇太子さま57歳

誕生日を前に記者会見される皇太子さま(21日、東宮御所で)=代表撮影 皇太子さまは23日、57歳の誕生日を迎え、これに先立ち、お住まいの東宮御所で記者会見された。 天皇陛下が昨年8月、退位の意向を示唆された「お言葉」について、公の場で初めて…

両陛下、三笠宮さまの墓所を参拝…豊島岡墓地

三笠宮さまの墓所に参拝される天皇、皇后両陛下(9日午前、東京都文京区の豊島岡墓地で)=代表撮影 天皇、皇后両陛下は9日、東京都文京区の豊島岡としまがおか墓地を訪れ、三笠宮さまの墓所を参拝された。 昨年10月27日に亡くなられた三笠宮さまの百…

退位、首相が論点整理を提示…国会議論本格化へ

伊達参院議長(左)、大島衆院議長(左から2人目)に天皇陛下の退位に関する論点整理の書類を渡す安倍首相(右)(24日午後1時、国会で)=青山謙太郎撮影 安倍首相は24日午後、衆参両院の正副議長と国会内で会談し、政府の「天皇の公務の負担軽減等に…

「元日即位だと不眠不休になる」 宮内庁から異論も

天皇陛下の年末年始の主な行事 天皇陛下が退位した場合、新天皇の即位や新元号のスタートはいつになるのか。区切りのいい1月1日とする政府の方向性に、宮内庁の西村泰彦次長が異議を唱えた。なぜ元日ではダメなのか。ほかにどんな選択肢があるのか。 西村…

官房長官 退位時期めぐる報道 全く承知せず

菅官房長官は午前の記者会見で、天皇陛下の退位や新たな元号となる時期などをめぐる一連の報道について「現在、有識者会議で予断を持つことなく静かに議論を行っているところであり、全く承知していない」などと述べました。この中で、菅官房長官は、天皇陛…

天皇退位、特例法で 有識者会議が23日論点整理公表

天皇陛下の退位を巡る有識者会議に臨む今井座長(左)=11日午前、首相官邸 政府は11日午前、天皇陛下の退位を巡る有識者会議(座長・今井敬経団連名誉会長)の第8回会合を開き、論点整理の公表に向けた詰めの協議に入った。論点整理は退位の法整備に関し、…

19年元日に新天皇即位、元号は半年前までに

政府は、2019年1月1日に皇太子さまが新天皇に即位し、同時に元号を改める検討に入った。 新元号は改元の半年以上前に公表する方向だ。 平成30年(2018年)の区切りで天皇陛下の退位を実現するとともに、国民生活への影響を最小限に抑えるため、…

陛下「人々の平安祈る」 皇居で新年一般参賀

天皇陛下が新年に当たり、人々から祝賀を受ける恒例の新年一般参賀が2日、皇居で行われた。天皇陛下は、皇后さまや皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻と長女眞子さま、次女佳子さまら成年皇族と共に宮殿・長和殿のベランダに立ち、「人々にとり、穏やかで心豊かに…

新年祝賀の儀、天皇陛下「国民の幸せ祈ります」

「新年祝賀の儀」であいさつされる天皇陛下(1日午前、皇居で)=代表撮影 天皇、皇后両陛下が、皇族方や安倍首相ら三権の長などから新年のお祝いを受けられる「新年祝賀の儀」が1日、皇居・宮殿で行われた。 両陛下は午前11時から、皇太子ご夫妻や秋篠…

陛下、大規模火災を気遣われる…皇居で一般参賀

天皇誕生日の一般参賀で、手を振られる天皇、皇后両陛下と皇太子さま(23日午前10時23分、皇居で)=佐々木紀明撮影 天皇陛下の83歳の誕生日を祝う一般参賀が23日、皇居で行われた。 陛下は午前10時20分頃、皇后さまや皇太子ご夫妻、秋篠宮ご…

「退位の制度化、難しい」有識者会議で認識一致

「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」を終え、記者会見する御厨貴・座長代理(14日午後0時18分、首相官邸で)=上甲鉄撮影 政府の「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(座長=今井敬・経団連名誉会長)は14日午前、首相官邸で第7…

入試休み中の悠仁さま、秋篠宮ご夫妻と長崎訪問

原爆投下中心地碑に供花され、頭を下げる秋篠宮さま、紀子さま、長男の悠仁さま(6日午後3時、長崎市の平和公園で)=久保敏郎撮影 秋篠宮ご夫妻と悠仁さまは6日、長崎市の平和公園などを訪問された。 悠仁さまは、公園の原爆落下中心碑で、ご両親と並ん…

愛子さま15歳に…初めて公的な式典も経験

誕生日にあたり、今年9月から飼い始めた子猫の「セブン」を抱いて記念撮影される愛子さま(11月23日、東宮御所で)=宮内庁提供 皇太子ご夫妻の長女で、学習院女子中等科3年の愛子さまが1日、15歳の誕生日を迎えられた。 宮内庁によると、愛子さま…

紀子さまと悠仁さま乗った車が追突、けがなし

20日午前7時40分頃、神奈川県相模原市緑区の中央道下り線の相模湖インターチェンジ付近で、秋篠宮妃紀子さまと長男悠仁さまの乗られた宮内庁のワゴン車が、乗用車に追突した。 けが人はなかった。 宮内庁や警視庁によると、ワゴン車は、30歳代の宮内…

三笠宮さま斂葬の儀、皇族方ら最後のお別れ

斂葬の儀に参列される三笠宮妃百合子さま(4日午前9時51分、東京都文京区で)=佐々木紀明撮影 先月27日に100歳で逝去された三笠宮さまの本葬にあたる「斂葬れんそうの儀」が4日、東京都文京区の豊島岡としまがおか墓地で営まれた。 午前10時過…

三笠宮さまが逝去 100歳 昭和天皇の弟

寛仁親王三年式年祭に向かわれる三笠宮さま(2015年6月6日、東京都文京区の豊島岡墓地 ) 昭和天皇の末弟で天皇陛下の叔父、三笠宮崇仁(たかひと)さまが27日午前、東京都中央区の聖路加国際病院で逝去された。100歳だった。記録を確認できる限りでは100…

両陛下とIOC会長、皇居で初めての会見

国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長と会見される天皇、皇后両陛下(21日午前、皇居で)=代表撮影 天皇、皇后両陛下は21日、お住まいの皇居・御所で、国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長、続いて、国際パラリ…

皇后さま82歳、「生前退位」に言及

皇居・宮殿の南庭で談笑される両陛下(10月5日)=宮内庁提供 皇后さまは20日、82歳の誕生日を迎えられた。 これに先立ち、宮内記者会の質問に文書で回答し、天皇陛下が「生前退位」の意向を示唆されたお言葉について、「皇太子や秋篠宮ともよく御ご…

生前退位の有識者会議、ヒアリングは3回十数人から

天皇陛下の生前退位をめぐる政府の有識者会議は17日の初会合で、専門家からのヒアリングについて11月に3回に分けて十数人から聴取する。具体的な人選や日程は27日に開く次回会合で決める。 ヒアリングの項目は(1)憲法での天皇の役割(2)天皇の公務のあり方(3…

皇太子さまが“山岳考”を寄稿 30ページ16000文字の分量

日本山岳会が発行している「山岳」 天皇陛下は皇太子だった昭和47年、歌会始で「山」のお題にこう詠まれている。 うちつづく土の山なみに幾筋も人とけものの通りこし道 それから44年、徳仁親王(現・皇太子)が奇しくも「山と道」をテーマに寄稿された。宮内…

生前退位の有識者会議、経団連・今井氏ら6人 来月にも初会合

記者会見する菅官房長官(23日午前、首相官邸)=共同 政府は23日午前、天皇陛下の「生前退位」を検討する有識者会議のメンバーに経団連の今井敬名誉会長や東大の御厨貴名誉教授ら6人を起用すると発表した。会議の設置は同日付で、10月中旬にも初会合を開く…

天皇陛下の生前退位、特措法で検討 皇室典範は改正せず

政府は将来の退位を強くにじませた天皇陛下のお気持ち表明を受けて、いまの天皇陛下に限って生前退位を可能とする特別措置法を整備する方向で検討に入った。皇室制度のあり方を定める皇室典範は改正しない方針で、早ければ来年の通常国会に法案を提出したい…

悠仁さま10歳に

稲穂のそばに立つ悠仁さま(8月10日、赤坂御用地)=宮内庁提供 秋篠宮家の長男、悠仁さまは6日、10歳の誕生日を迎えられた。お茶の水女子大付属小学校4年生になって授業時間が増え、図書館で本や地図帳を借りて熱心に調べ物をしたり、宮邸周辺の地域紹介…

自民・二階幹事長、女性天皇を容認する発言 番組収録で

自民党の二階俊博幹事長は25日、BS朝日の番組収録で司会者から女性天皇の是非を問われた際、「女性尊重の時代に天皇陛下だけはそうはならんというのはおかしい。時代遅れだ」と語り、女性天皇を認めるべきだとの考えを示した。 自民党内では伝統を重んじ…

眞子さま、ICU大学院に合格 9月入学へ

映画「サンマとカタール 女川つながる人々」鑑賞のため、会場に到着した秋篠宮家の長女眞子さま=5月7日午前、東京都千代田区 宮内庁は秋篠宮家の長女眞子さま(24)が東京都三鷹市の国際基督教大学(ICU)大学院アーツ・サイエンス研究科博士後期課…

天皇陛下、再び「深い反省」 改めて戦没者への強い思い

「おことば」を述べたあと席に着く天皇、皇后両陛下=15日午後0時4分、東京都千代田区の日本武道館、角野貴之撮影 天皇陛下が8日に「生前退位」をにじませたビデオメッセージを公表して以降、初めて公の場で述べる「おことば」は例年以上に注目を集めた…